気になること

【2017年版】ゴールデンウィークに超役立つ便利トラベルグッズ10選

こんにちは、マツコ・ミニマムです。

4月になり、ゴールデンウィークも間近となりましたね。

5月1日、2日に有休を使って9連休を取り、普段はなかなかいけない旅行に行くという方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、ゴールデンウィークまでに用意しておきたい、超役立つトラベルグッズを10個紹介していきます。

スポンサードリンク



スマホ依存症必須の「モバイルバッテリー」

いきなりバッテリーかい!

と突っ込まれそうですが、私のようなスマホ依存症にとってはモバイルバッテリーは必須アイテムです。

実際、スマホ依存症に限らず、1年以上使っているスマホだとバッテリーが弱くなり、すぐに充電が切れてしまうという経験は誰にもあるはずです。

せっかくの旅先でスマホの充電がなくなり、カメラが使えなくなったり、オススメの店を探せなくなったら最悪ですよね。ですので、モバイルバッテリーを最重要アイテムとしてオススメします。

 

この商品はiPhone、Android共に対応しているので、1台あれば家族や友達とシェアすることもできて便利ですよ。

充電回数の目安はiPhone7なら約4.5回Androidなら平均約3回ほど充電できるので、外出先でもこまめに充電し直すことが可能です。

かさばるスーツケースの荷物を減らす「圧縮袋」

旅行中にスーツケースの中の衣服がかさばって困るというのは鉄板の悩みだと思います。

そんな時、衣服を事前に圧縮袋に入れておくと、荷物がスッキリしますよ。帰りの際も、お土産を入れるスペースを確保するためにも圧縮袋は必須アイテムです。

 

洗濯物を入れたり、

小物を入れたり、使い道は様々です。

狭い飛行機で爆睡したいあなたへ「ネックピロー」

飛行機の中でゆっくり休みたいのに、首が疲れてなかなか寝れない…

というあなたにはネックピローがオススメです。

 

ぶっちゃけ、このモデルのお姉さん目当てでこのネックピローを選んだところはあります(笑)

この商品は折り畳み式で、収納ポーチも付いているので、搭乗口で並んでいる時からゆったり休むための臨戦態勢に入れます。

 

こんな風に、収納ポーチに入れれば持ち運びも苦にならないサイズになりますよ。

首にかけるタイプの「貴重品入れ」

旅行の時って、財布やパスポートをいちいちカバンから出すのが面倒くさくないですか?

特に、飛行機に乗る前の小さな買い物、旅先で飲み物をちょこっと買いたい時など、本腰で買い物をするわけでもないのに小銭を使う機会ってありますよね。

そんな時は、首にかけるタイプの貴重品入れを持っていると便利です。

 

こんな風にカードから小物、スマホまでいろいろ入ります。

首にかけて上着を羽織れば安全ですし、荷物もササッと出すことができます。

写真を撮るのが楽しすぎる「全天球カメラ」

全天球カメラって知っていますか?

このカメラは普通のカメラとは違って、なんと!360度撮影が可能なんです。

 

自分の後ろに立っている友達もカメラに映せるので、写真うんぬんより会話が盛り上がったりして(笑)

狙っている女性と初めての遠出…なんて場合なら会話ネタにピッタリかもしれません。

切符や航空券を入れるなら「キャリングポケット」

旅行に行くとき、切符や航空券を財布に入れる方もいると思いますが、お札と混ざってなくしたらヤバイですよね。

そんなあなたに、しっかりと分けて保管できる小ぶりで持ち運びしやすいアイテムがあるんです。それが、キャリングポケットです。

 

持ち運びも便利で、このようにたくさん収納できるのが魅力です。

小物の管理が苦手という方にはピッタリのアイテムですね。

洗顔から歯磨きまで一括管理「バスルームポーチ」

これまた管理が苦手な方向けです。

旅行へ行くと、ホテルに用意されている歯磨き粉やシャンプーでは満足できず、自分で用意していく方が多いと思います。

他にも洗顔フォームなど、洗顔用具て結構かさばるんですよね。

そこで便利なのがバスルームポーチです。

 

これは洗顔用具がちょうどうまく収納できるような造りになっており、普通ならかさばる洗顔用具がコンパクトに収納できます。

こんな感じでいろんな種類が収納できるので安心ですね。

海外に行く方に必須①「携帯ウォシュレット」

日本国内に旅行に行く場合は関係ありませんが、海外へ旅行に行く方が必ず用意しておいた方がいいのが携帯ウォシュレットです。

海外は日本のようにウォシュレット文化がなく、お尻の皮膚が弱い方は特に苦労すると思います。また、公衆トイレにトイレットペーパーが付いてないことすらありえます。

そんな時、携帯ウォシュレットがあれば快適に用を足すことができますよ。

 

海外に行く方に必須②「変換プラグ」

海外に行って困るのが、電圧の違いです。

韓国、グアム、ハワイくらいなら日本人観光客が多いので、ホテルで変換プラグが必要なんてことはありませんが、その他の国だと注意が必要になってきます。

出発前に宿泊先のHPで確認はできますが、それでも不安な場合は事前に用意しておくといいでしょう。

 

キャリーバッグの持ち手に通せる「フォールディングバッグ」

旅行の特に帰りに多いのが、お土産を買いすぎて手荷物がいっぱいになるという現象です。

そんあ時、フォールディングバッグを持っていれば、キャリーバッグの持ち手の部分に通して載せる事ができるので、かさばらず、重くありません。

 

このように、キャリーバッグにすっぽり乗るので、余分な力を入れずに運べます。

少し分かりにくいですが、オレンジで囲った部分のように、バッグの内側にキャリーバッグの持ち手部分に通せるような記事が付いています。

これによって、キャリーバッグに載せても落ちないんです。

まとめ

ゴールデンウィークまであと少しですが、楽しい連休にするためにも準備は抜かりない方が絶対にいいですよね。

便利なトラベルグッズを挙げるとキリがないんですが、旅行に行くという事を考えて今回10個のアイテムを紹介させていただきました。

是非、これらのアイテムを使って快適で楽しいゴールデンウィークを過ごしてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

他にはこんな記事が読まれてます


関連記事

  1. ドラクエ11最新情報が公開!主人公以外のキャラクターやロトシリー…
  2. スマホから記事を書いてみたら大変すぎた件
  3. はてなユーザーでない私が超客観的にはてなブログの良さと悪さについ…
  4. フリー素材でよく見る男女のモデルって誰?名前や情報をまとめてみた…
  5. ドラクエ11は戦闘がプレステと3DSで2種類ずつ選べる?フリー移…
  6. 倒産・破産しそうな会社を見破るコツとは?就活生が第二のてるみくら…
  7. 私がオススメするNintendo Switch(ニンテンドースイ…
  8. YouTuberの月収は平均747万円?トップは年収億超え続出で…
スポンサードリンク
スポンサードリンク

過去ログ

PAGE TOP