恋愛・結婚生活

アラサー男性が20代の女性と付き合うための出会い方やデートについて

あなたは26歳から34歳までのいわゆるアラサー世代の男性にどんなイメージを持ちますか?

私の場合だと、

  • アラサーでも若くて可愛い子と付き合いたい
  • 仕事が忙しくて出会いがない
  • 恋愛経験が乏しい
  • このまま婚期を逃しそう

という状況の方が多いイメージです。

マツコ
マツコ
理由は簡単!まさに自分がそうだから(笑)

私は25歳で結婚したものの、それまではブラック企業で毎日激務に追われ、出会いもないのに若くて可愛い子と付き合いたいという理想だけが膨れ上がっていました。

まさしく婚期を逃す王道パターンです(笑)

しかし、ある時から超ストイックに出会いの場に参加し続け、その結果、街コンで出会った女性と結婚しました。

乏しい恋愛経験ながらも結婚できたのは、出会い方やデートでのアプローチに注力した結果が実ったからだと思っています。

そこで今回は、昔の私のように仕事が忙しくて出会いがないままアラサーになってしまった方に向けて、20代の女性と付き合うための出会い方やデートについて紹介していきます。

出会いがない悩みを解消するには

記事の最後では、「忙しくて出会いがない」という方に向けて出会いの場をご紹介しています。1人参加ができたり、多種多様なイベントから自分に合ったものを選べるので結果が出やすいです。

→ コンパde恋ぷらん

出会い編

忙しくてもなんにしても、彼女を作るには「出会い」がなければ話が始まりません。

そこで、ここからは「出会い」の方法について私の経験談を踏まえながら紹介していきます。

出会いの場に参加する

毎日仕事に追われ、会社と家を往復するだけの生活をしていたら、当たり前ですが出会いなんてありません。

以前の私もまさにそんな生活をしていました。

マツコ
マツコ
なんのために働いているんだろう

と思うこともしばしば。

そんな時は、出会いの場に積極的に参加する事が一番手っ取り早いです。

「男は待っていても出会いなんかない」と割り切って、限られた休日は家でゴロゴロせずに出会いの場に参加する時間を作るべきです。

「合コン」「パーティ」「お見合い」「街コン」など、出会いの場は自分で探せばいくらでもありますからね。

マツコ
マツコ
私は2週に1回くらい合コンや街コンに参加していた時期があります(笑)

紹介

王道の出会いの手段として、友達からの紹介があります。

友達との関係が深ければ深いほど、信頼できる女性を紹介してもらえる可能性が高いです。

マツコ
マツコ
私も何回か紹介してもらった経験があるけど全滅でした

友達の紹介だからこそ、失敗したら友達との関係まで悪くなってしまわないか・・・と気になってしまうのがデメリットです。

成功するもしないも人それぞれですが、結婚している人もたくさんいるので、やはり王道なのは間違いありません。

もし紹介してくれそうな友達がいるなら、勇気を出して声を掛けてみるのも大事です。

旧友との再開

昔仲の良かった女性とバッタリ再開するケースもあります。

例えば学生時代に付き合うまではいかないものの、いい関係だった女性っていたりしませんか?

1人暮らしをして地元を離れると別ですが、地元でそのまま生活していると結構再開するケースって多いんですよね。

私もそのパターンで、学生時代に仲の良かった女性と再会して、10年ぶりくらいに食事に行った経験があります。

マツコ
マツコ
相手は結婚していたので、知らないうちに危うく不倫になりかけたのですが(笑)

ネット恋愛

最近だとインターネット上で出会った女性と付き合うケースも増えています。

ネット恋愛ってありorなし?経験者が語るメリット・デメリット・危険性の有無について近年パソコンやスマホの普及とともに出会いの手段もネットを使ったものが増えてきました。 「直接会うのは仲良くなってから」という昔では...

私は一度、SNSを通じで彼女ができたことがあるんですが、当時も出会いがまったくない状態だったのにも関わらず、家にいながら彼女ができてしまったんです。

マツコ
マツコ
科学の力ってすげー!

ただし、便利な反面、事件やトラブルに巻き込まれる場合もあるので、相手を見極める力がどうしても不可欠になります。

出会いがない悩みを解消するには

記事の最後では、「忙しくて出会いがない」という方に向けて出会いの場をご紹介しています。1人参加ができたり、多種多様なイベントから自分に合ったものを選べるので結果が出やすいです。

→ コンパde恋ぷらん

デート編

「出会い」に成功したら、次に大事なのが「デート」です。

アラサーが年下を狙うのですから、年上ならではのアプローチを・・・ということになります。

そこで、ここからは「デート」について私の経験談を踏まえながら紹介していきます。

ワンランク上の大人デートを提供する

アラサーにもなると20代の頃とは違い金銭的に余裕が出てきます。それに対し、20代前半の女性は金銭的に余裕がありませんよね。

そこで、アラサーならではの経済力を使い、女性が普段行かないような場所をデートスポットに選びましょう。

例えばオシャレなバーや夜景の見えるレストランなど、普段経験できないワンランク上な世界を見せてあげられるといいです。

料理通になる

アラサーともなると、20代の頃のようなジャンクフードを食べる生活からは卒業して食にもこだわり始めます。

というか、そう思われています。

マツコ
マツコ
ぶっちゃけジャンクフードのままですけどね(笑)

女性に自信を持っておすすめできる店を最低10個は用意しておくといいです。

私は友達を無理やり連れて予習しに行ったことも何回かあります(笑)

デート当日に失敗するくらいなら、お金を払ってでも予習はした方がいいですよ。

旅行通になる

これは食事と似たような理由ですが、次のデート場所に遠出の予感をちらつかせ、一歩進んだ関係になるには旅行がピッタリです。

会話の中で

「あの旅館おすすめだよ」

と言えるような旅館を何個か抑えておくといいです。

たまにでいいので、旅雑誌で良さげな旅館を控えておくと、いざという時に役に立ちますよ。

常に女性をリードする

アラサー男子は大人の落ち着きを出してナンボです。

デートをする時は必ず女性をリードし、「この人何でも知ってて頼もしい」と思ってもらえるような行動が大切です。

聞き上手になる

20代の女性から見たアラサー男性の魅力は人生経験の多さにあります。

女性が仕事やプライベートで悩んでいたらじっくり話を聞き、解決策を提案してあげることで男性への信頼が一気に厚くなります。

逆に、自分の仕事の愚痴を話したり、自分の事ばかりを話すのは良い印象を持たれないので注意が必要です。

デートスポット考察編

「デート」で一番大事なのはどこに行くか、つまり「デートスポット」です。

アラサーだからこそ女性を連れて行ける場所を考えることが大事ですよね。

そこで、ここからは「デートスポット」について私の経験談を踏まえながら紹介していきます。

夜景の見えるレストランやオシャレなBAR

20代前半の女性は、学生か新社会人が大半です。

前述したようなアラサーならではの経済力で、20代の女性が普段行くことのない大人な世界・非日常を見せてあげることができます。

その中でも有力候補として挙げられるのが夜景の見えるレストランやオシャレなBARです。

20代だと、良さげなお店の新規開拓がまだ不完全な頃ですよね。

特にレストランやBARは敷居が高いので、一緒に行くことで、特別な気持ちなんだとしっかり伝えられるでしょう。

温泉旅行

印象に残るデート・・・と考えた時に、遠出をすることは特別感を演出できる最適な方法です。

そこでおすすめなのが温泉旅行。

日帰りで美味しい食事を食べ行くだけでも思い出の濃さが違いますよね。

女性は全体で見れば長距離運転をする割合が少ないので、敢えて車で旅先まで移動するのも手だと思います。

歌舞伎、落語

普段なかなか見る機会のない歌舞伎、落語などの舞台を見に行くのもおすすめです。

20代の男性で舞台を見に行く人は少ないので、敢えてデート先に選ぶことで、年齢相応の魅力を伝えることができます。

美術館

落ち着いた雰囲気を女性に提供するなら美術館もおすすめです。

特に、女性が絵に興味があると分かったら必ず誘ってみて下さい。

私も行ったことがありますが、絵に興味がない人でも、実際に行ってみると結構楽しめるものですよ。

まとめ

今回は、仕事が忙しくて出会いがないままアラサーになってしまった方に向けて、20代の女性と付き合うための出会い方やデートについて紹介していきました。

  • アラサーでも若くて可愛い子と付き合いたい
  • 仕事が忙しくて出会いがない
  • 恋愛経験が乏しい
  • このまま婚期を逃しそう

アラサーになると、このような悩みは尽きませんが、敢えて20代の女性を狙うならば、今回紹介したように、歳の差を前面に出して周りの男性と差別化していくのがポイントと言えるでしょう。

女性は今の自分には出せない大人の魅力に惹かれていくので、それを狙って年下の女性を狙ってみてください。

また、そもそも出会いがないという方は、実際に私が街コンで出会った女性と結婚したように、出会いの場にストイックに参加することから始めるといいですよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの出会いの場

私が今の嫁と付き合うようになるまでに何回も利用した出会いの場をおすすめ順で紹介していきます。

1位:コンパde恋ぷらん

サービス内容が最も信頼できるのが「コンパde恋ぷらん」です。

無料登録するだけで最速1日でイベントに参加できたり、サポートが手厚いのが大きな特徴です。

「合コン」「パーティ」「お見合い」「街コン」から希望するイベントに参加できるので、出会いの場は正直ここだけで事足りるレベル。

評価
イベント種類 合コン、パーティ、お見合い、街コン
1人参加
参加料金 3,500円~

公式ページ

2位:Rush

サシ飲み(1対1)希望の方に強くおすすめしたいのが「Rush(ラッシュ)」です。

「合コン」「食事会」「体験イベント(BBQなど)」もありますが、いきなり1対1で女性と食事できるサービスを提供しているのはここだけ!

公式サイトで合コン攻略ガイドを公開しているので恋愛の勉強にもおすすめです。

評価
イベント種類 合コン、サシ飲み(1対1)、食事会
1人参加
参加料金 3,500円~

公式ページ

3位:Rooters

扱っている街コンが多種多様なのが「Rooters(ルーターズ)」です。

「20代限定」「歳の差」など条件を絞れたり、共通の趣味の人が集まる「趣味コン」などジャンルも細分化されています。

最初から気の合う人を絞って参加できるので結果が出やすく「全額返金保証」があるのが大きな特徴です。

評価
イベント種類 街コン、恋活、婚活、合コン
1人参加
参加料金 5,500円~(全額返金保証あり)

公式ページ

ABOUT ME
マツコ
マツコ
ゲームやマンガをこよなく愛する28歳の愛知県民。1児のパパになって娘を溺愛中。2018年から一条工務店のi-paletteで生活しています。当ブログではマイホーム、実家(毒親) 問題、 漫画、育児、街コン体験談などについて書いています。