SEO・工夫・対策

ブログ開設2記事目でバズるのか?はてブを使った実験をこの記事でします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

こんにちは、マツコ・ミニマムです。

ブログを運営して生計を立てる、または副業としての収益を得ようとしている人にとってブログのアクセスは命と同等の価値があると思います。

しかし、どんなに記事を更新してもまったくアクセスが集まらずブログを更新するのを止めてしまう人が続出しているのが実際のところ。

“アフィリエイターで月に5,000円稼ぐのは全体の10%未満”なんて言葉もよく聞きますよね。現実は甘くないんです。

 

・・・が!その現実を打ち破るかもしれないのが「バズ」です。

そこで今回は開設ホヤホヤのこのブログ、そしてこの記事自体を使って「ブログ開設2記事目でバズるのか?」という超無謀だけど夢がある実験をしていきたいと思います。

そもそもバズって?

いきなり壮大な計画を発表したのですが、「そもそもバズって何?」と思っている方もたくさんいると思うので簡単に説明します。誰でも知っているという考え方はよくないですからね!

バズとは

騒音の意味(英語)。buzzer(ブザー)に派生。
口コミを意味するマーケティング用語。口コミを活用したマーケティングをバズマーケティングと呼ぶ。

【引用元】wikipedia

このような意味があり、最近ではインターネット上のSNSで大量にシェアされる時によく使う言葉です。バズが起きることを「バズる」と言うのが一般的です。

↑これじゃないですからね(笑)

バズが起きるとSNS上のシェアやいいねの数が増えるだけではなく、普段自分のサイトを訪れなかったような人が一気にサイトに流れ込みPVを稼ぐことができます。

PVが多ければアドセンスやその他のキャッシュポイントから普段より多くの収益が見込めます。つまり、バズはブログ運営者にとって最高すぎる現象なのです。

ブログをバズらせるには?

ブログをバズらせるにはSNSで自分のブログの記事が拡散されないといけません。そこでここからは主なSNSを使ってブログをバズらせる方法について書いていきます。

Twitter

Twitterでバズを起こしやすいのは時事ネタです。

2016年後半からはPPAPでお馴染みのピコ太郎が一気に話題になりました。最近だとアメリカのトランプ大統領の発言一つ一つが大きく話題に上がっています。(後者は話題と言うより炎上ですが・・・)

このツイートはリツイートが4万越えなので超バズっている状態だと言えますね。

他にも偉人の名言や恋愛に関する格言、可愛いペットの画像などもバズりやすいです。そういったテーマのブログを運営している方にとってTwitterは最高の環境です。

Facebook

FacebookがTwitterと違うのはシェアでなくいいねでも友達に通知が入るというものです。

しかし、Facebookは本名で登録している人が大半なので友達以外には投稿が見えないような設定にしている人も多く、Twitterよりも拡散力は劣ります。身内内ならじわじわと長期間に渡ってシェアされていくのでTwitterと一長一短と言えます。

FacebookもTwitterと同様の話題がバズりやすいです。身内ネタでも小さなバズが起きるので友達が多い人ほど可能性があると言えます。

はてなブックマーク

今回の記事のタイトルにあるように、SNSでバズを起こすならはてなブックマークにかなうものはありません。

はてなブックマークにはTwitterやFacebookのシェアを意味する“はてブ”という機能があるのですが、このはてブが何を隠そうバズを起こす奇跡のトリガーなのです。

投稿したばかりの記事にはてブが一定時間内に3つ付くと、はてなブックマークの新着エントリーに自分のブログが掲載されます。分かりにくいですが、簡単に言えば超有名サイトの新着記事一覧に自分のブログが載るようなものです。

さらにそのままはてブが増え続ければはてなブックマークの公式Twitterや公式Facebookが自分の記事を勝手に宣伝してくれます。

バズの目安としては以下の通りです。ご参考までに!

 記事投稿から一定時間内にはてブが3つ獲得

⇒新着エントリーに掲載される(新着エントリーには12時間ほど載るという声もあるので、いち早くはてブを3つ稼いだ方が長時間PVが伸びる可能性が高いです。)

 最初にはてブが3つ付いてからさらに10〜15はてブ獲得

⇒カテゴリ別の人気エントリーに掲載される(ブックマークされるまでにかかった時間によって必要なブックマーク数や掲載位置が変わるという意見もあります。)

 20〜30はてブ獲得

⇒総合カテゴリの下部に掲載される(ブックマークされるまでにかかった時間によって必要なブックマーク数や掲載位置が変わるという意見もあります。)

 50ブックマーク〜100ブックマーク獲得

⇒カテゴリ別の人気エントリートップ及び総合カテゴリ上位に掲載される(ブックマークされるまでにかかった時間によって必要なブックマーク数や掲載位置が変わるという意見もあります。)

はてブを最速で3つ稼ぐ方法

上記のように、はてなブックマークでバズを起こすには最速ではてブを3つ稼ぐ必要があります。問題は投稿した記事にいかにはてブしてもらうかになりますよね。

そこでここからは最速ではてブを稼ぐ方法を3つご紹介します。

友達やブログ仲間にはてブしてもらう

はてブを3つ稼ぐには記事の内容が大事なのはもちろんのことですが、時間との制約があるのも事実です。しかし、SEO対策が不十分なブログや開設して間もないブログだとどんなに内容が良くてもはてブが付くなんて考えにくいです。

そこで友達やブログ仲間にはてブしてもらうという方法があります。これは「相互ブックマーク」ともいい、SNSの掲示板などで仲間を募って実際に行っている人も多いです。

一度はてブが3つ付き、新着エントリーに載りさえすれば内容次第でどんどんバズが起きていきます。

自分ではてブする

友達やブログ仲間にはてブしてもらうのとは反対に、自分で自分の記事にはてブすることを「セルフブックマーク」と言います。“セルクマ”と呼ばれることもあり、はてブを頼める友達が2人しかいない場合にはこの手が有効です。

ただし、1つ目のはてブを自分で行ったり、毎記事セルクマするとはてなブックマークから不正アカウントと認識される可能性が高いのでこの方法は最終手段だと思ってください。

タイトルやアイキャッチ画像を目立たせる

上記の2つの方法以外だと記事のタイトルやアイキャッチ画像をインパクトのあるものにしてはてブを稼ぐ方法があります。

しかしこの方法は記事投稿後にTwitterやFacebookに投稿することで、タイトルやアイキャッチ画像につられて記事を覗くきっかけを作るに過ぎません。

一度新着エントリーに載った後なら最大限に効果を活かすテクニックかもしれません。

この記事での実験内容

このブログは冒頭でお話ししたように開設したばかりです。ましてやこの記事は2記事目。

いくら私が他のブログを運営しているとは言え、さすがにSEO対策も何もない状態です。

そこでこの記事でははてブを活かしてバズは起きるのかという実験を行います。作戦は前述した「友達やブログ仲間にはてブしてもらう」というものです。

もちろん、内容が内容が良かった場合のみはてブしていただければ幸いです。

 

簡単にまとめると・・・THE他力本願!

そうなんです!超他力本願な作戦なんです(笑)

でもバズって本来偶然が重なって起こるものだし他力本願みたいなものだよな~

とお茶を濁しつつ結果に期待したいと思います。結果報告は今後の記事で紹介していく予定です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

他にはこんな記事が読まれてます


スポンサードリンク
スポンサードリンク

過去ログ

PAGE TOP