アニメ

アニメ「BORUTO-ボルト-」の動画を無料で視聴できるサービスとあらすじを紹介

岸本斉史先生原作「NARUTO」の続編である「BORUTO」が早くもアニメ化されましたね。

そこで今回はアニメを見逃した方や見たい方がどこで視聴できるかについて紹介していきます。一定条件内ならば無料で見る事も可能ですよ!

Hulu

「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」を無料で視聴する方法

「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」は海外ドラマや映画、アニメを豊富に扱っている「Hulu」で視聴することができます。(1話から最新話まで全て視聴可能です。)

「Hulu」公式サイトはこちら

Huluの特徴として、登録してから2週間は「お試し期間」としてすべての動画を無料で視聴することができます。

それ以降は月額933円かかりますが、無料期間中に気になるものだけ見ればいいので絶対に契約を迫られるわけでもないのがありがたいところです。

ちなみに私はHuluにハマりまくってパケット相殺額が最高で2,000万円を超えました(笑)

パケ放題がある時代に生まれてよかった~(笑)

要するに、それくらいハマります。

「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」あらすじ

平和と共に近代化が進んだ木ノ葉隠れの里。高いビルが立ち並び、巨大モニターには映像が流れ、区画と区画を結ぶ雷車が里の中を走り抜ける。忍の里とはいえ一般の人が増え、忍の生き方も変わりつつあるそんな時代—里のリーダー、七代目火影・うずまきナルトの息子であるボルトは、忍者を育てる学校“忍者学校 (アカデミー)”に入学する。周りの生徒達はボルトの事を“火影の息子”と偏見の目で見るのだが、ボルトは持ち前の破天荒な性格でそんなものは跳ね飛ばす! ボルトは新しい仲間と出会い、そして勃発する謎の事件にどう挑むのか? 皆の心の中を疾風の如く駆け抜けて行く“うずまきボルト”の物語が今、始まる!!

【引用元】Hulu

ちなみにPCで見るとこんな感じでエピソードを選択できます。

最新話も随時更新されていくのでレンタルより手軽に見れるのがメリットです。

「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」キャスト

出演者

  • 三瓶由布子
  • 菊池こころ
  • 木島隆一
  • 小野賢章
  • 白石涼子
  • 阿部敦
  • 水樹奈々
  • 竹内順子
  • 早見沙織
  • 森久保祥太郎
  • 川田紳司

監督/演出

  • 阿部記之
  • 山下宏幸

プロデューサー

  • 土方真
  • 町山晃一

原作/脚本

  • 岸本斉史
  • 池本幹雄
  • 小太刀右京

まとめ

今回はアニメ「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」についてまとめていきました。

子供のころから読んでいたNARUTOが完結した時は最高のフィナーレに感動しつつ寂しい気持ちもあったのですが、続編であるBORUTOも読んでいてかなり面白いんですよね。

BORUTOが人間性が少しずつ大人に成長していく流れや家族愛、忍の世界について前作のNARUTOから引き継がれた世界がとても面白いです。

カグヤを倒したのにこれ以上どんな敵が!?

原作が好きな人は是非アニメも楽しんでみてください。

原作ファンの方、新規で見る方はHulu(月額933円)の2週間あるお試し期間を有効活用してみてください。

「Hulu」公式サイトはこちら

Hulu

最後まで読んでいただきありがとうございました。

huluの登録方法と解約方法を徹底解説!2週間のお試し期間中なら動画を見た後でも解約金無料で見れる!ドラマや映画、アニメが月額見放題のサービス「Hulu」をご存知でしょうか? Huluはここ数年でレンタル業界に大ダメージを与えてい...
【ラグビーW杯2019】見逃し配信・リアルタイム配信おすすめランキング

ラグビーワールドカップの見逃し配信・リアルタイム配信に対応している動画配信サービスの中から「これを使えば間違いない」と言えるものをランキング形式で紹介します。(※日本戦が一部しか放送されない日本テレビとNHKは対象外です。)

DAZN(見逃し配信)

スポーツ動画配信サービス最大手の「DAZN」はラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)しています。

スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、試合を観戦するのに場所や時間を問わず、加入手続きも簡単です。また、無料体験期間が1ヶ月間と長く、途中解約しても料金は発生しないので気軽にお試しすることが可能です。

 

評価
月額 1,750円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 全48試合
配信形式 見逃し配信(ハイライト)

DAZN公式ページ

J SPORTS(リアルタイム配信)

スカパーチャンネルの1つである「J SPORTS」はラグビーW杯の全48試合をリアルタイム配信しています。

月額が高いことや、無料体験期間中に解約できないこと、加入手続きが少し面倒なデメリットはありますが、全48試合をリアルタイム配信しているのは「J SPORTS」だけです。

 

評価
月額 基本料390円+チャンネル料2,286円=2,676円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約はできない)
配信試合数 全48試合
配信形式 リアルタイム配信

J SPORTS公式ページ

Hulu(リアルタイム配信)
hulu

動画配信サービス最大手の「Hulu」はラグビーW杯の19試合をリアルタイム配信しています。(日本戦は全て放送)

19試合の内、7試合はマルチアングル配信されるので、画面越しでも会場にいるような体験が可能です。

月額が最も安く、ドラマや映画、アニメも見放題なのでラグビー以外を目的に加入する選択肢もあります。

 

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 19試合(日本戦全試合含む)
配信形式 リアルタイム配信(内7試合はマルチアングル配信)

Hulu公式ページ