アニメ

「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」の動画を無料で視聴できるサービスとあらすじを紹介

今回は私が大好きだったデジモン映画「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」の続編で「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」がどこで視聴できるかについて紹介していきます。一定条件内ならば無料で見る事も可能ですよ!

初代デジモンから3年後という設定で、太一やヤマトも登場しますが02のメンバーがメインでストーリーが進んでいきます。また、前作の敵だった「ディアボロモン」が実は生き残っていて・・・

超名作の続編なんだから名作なのは間違いなし!

 

Hulu

「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」を無料で視聴する方法

「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」は海外ドラマや映画、アニメを豊富に扱っている「Hulu」で視聴することができます。

「Hulu」公式サイトはこちら

Huluの特徴として、登録してから2週間は「お試し期間」としてすべての動画を無料で視聴することができます。

それ以降は月額933円かかりますが、無料期間中に気になるものだけ見ればいいので絶対に契約を迫られるわけでもないのがありがたいところです。

ちなみに私はHuluにハマりまくってパケット相殺額が最高で2,000万円を超えました(笑)

パケ放題がある時代に生まれてよかった~(笑)

要するに、それくらいハマります。

「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」あらすじ

3年前オメガモンに倒されたはずの最強最悪デジモン・ディアボロモンが、再びインターネット上に現れた。苦戦するインペリアルドラモンだったが“選ばれし子供たち”のあきらめない心が奇跡を生んだ!

【引用元】Hulu

前作「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」よりもさらに短い31分という放映時間内で、最強の敵とそれに立ち向かう選ばれし子供たちの姿が描かれています。

前作では圧倒的な力を見せたディアボロモンですが、ラストでウォーグレイモンとメタルガルルモンが合体した「オメガモン」に倒されてしまいました。

しかし今作ではディアボロモンが送り込んだクラモンが融合したアーマゲモンにオメガモンは倒されてしまいます。負けたけど戦闘シーンはめちゃくちゃカッコいいです(笑)

ボロボロになって倒れていくオメガモンの姿は当時小学生だった私にとってなかなかショッキングでした。

その後、02のメインキャラである大輔のブイモン、賢のワームモンのジョグレス進化体であるインペリアルドラモンが苦戦しつつも、オメガモンから託された剣を使ってなんとか勝利するところが最高です。

オメガモンが負けて世代交代を全面に出していくのかと思ったら、結局力を合わせて勝ったというのも魅力。

結局オメガモンが一番カッコいいのは言わずもがな。

「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」キャスト

出演者

  • 木内レイコ
  • 野田順子

監督/演出

  • 今村隆寛

原作/脚本

  • 吉田玲子

まとめ

今回はアニメ「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」についてまとめていきました。

今作は前作の監督だった細田守さんがジブリに出向していたのもあって、当時は続編と言いつつ全然違う世界観になると思われていました・・・が、見事に話が繋がっているんですよね。

なんやかんやオメガモンカッコよすぎて02のキャラが霞んでしまうんですが、新しい敵をポンポン出さずに前作の敵が実は生きていて・・・って展開が胸アツです。

懐かしさを求めて見直す方、新規で見る方はHulu(月額933円)の2週間あるお試し期間を有効活用してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

\まずは無料で試してみよう/
Hulu
huluの登録方法と解約方法を徹底解説!2週間のお試し期間中なら動画を見た後でも解約金無料で見れる!ドラマや映画、アニメが月額見放題のサービス「Hulu」をご存知でしょうか? Huluはここ数年でレンタル業界に大ダメージを与えてい...
【ラグビーW杯2019】見逃し配信・リアルタイム配信おすすめランキング

ラグビーワールドカップの見逃し配信・リアルタイム配信に対応している動画配信サービスの中から「これを使えば間違いない」と言えるものをランキング形式で紹介します。(※日本戦が一部しか放送されない日本テレビとNHKは対象外です。)

DAZN(見逃し配信)

スポーツ動画配信サービス最大手の「DAZN」はラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)しています。

スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、試合を観戦するのに場所や時間を問わず、加入手続きも簡単です。また、無料体験期間が1ヶ月間と長く、途中解約しても料金は発生しないので気軽にお試しすることが可能です。

 

評価
月額 1,750円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 全48試合
配信形式 見逃し配信(ハイライト)

DAZN公式ページ

J SPORTS(リアルタイム配信)

スカパーチャンネルの1つである「J SPORTS」はラグビーW杯の全48試合をリアルタイム配信しています。

月額が高いことや、無料体験期間中に解約できないこと、加入手続きが少し面倒なデメリットはありますが、全48試合をリアルタイム配信しているのは「J SPORTS」だけです。

 

評価
月額 基本料390円+チャンネル料2,286円=2,676円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約はできない)
配信試合数 全48試合
配信形式 リアルタイム配信

J SPORTS公式ページ

Hulu(リアルタイム配信)
hulu

動画配信サービス最大手の「Hulu」はラグビーW杯の19試合をリアルタイム配信しています。(日本戦は全て放送)

19試合の内、7試合はマルチアングル配信されるので、画面越しでも会場にいるような体験が可能です。

月額が最も安く、ドラマや映画、アニメも見放題なのでラグビー以外を目的に加入する選択肢もあります。

 

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 19試合(日本戦全試合含む)
配信形式 リアルタイム配信(内7試合はマルチアングル配信)

Hulu公式ページ