オススメ・レビュー

ドルチェグスト本体を無料で購入しカプセルも最安値になる方法がお得すぎる話

スポンサードリンク
スポンサードリンク

こんにちは、マツコ・ミニマムです。

私はコーヒーが大好きで毎日2~3杯飲んでも足りないくらいのカフェイン中毒者なんですが、数年前に知人からドルチェグストをいただいた事でさらにコーヒー好きが加速しました。

これは実際に私が使っているドルチェグストです(少し古い型ですが)

超お手軽に本格的なコーヒーが飲めるドルチェグストに今では虜になっています。

そこで今回はヘビーユーザーの私がドルチェグストの魅力を伝えるとともに、超お得にドルチェグストを手に入れる方法を紹介したいと思います。

ドルチェグストって?

まず最初に「ドルチェグストってなに?なんかの必殺技?」って大きな勘違いをしている方に向けて、ドルチェグストが何かについてお話ししていきます。

ドルチェグストとは簡単に言えばネスレが販売している新しいコーヒーメーカーのことです。

従来のコーヒーメーカーって、豆を入れてからコーヒーが出来上がるまでに結構な時間がかなりましたよね。

それに比べ、ドルチェグストはコーヒー豆が入ったカプセルを使うのですが、あっという間にコーヒーが抽出できるんです。

コーヒー以外にもラテマキアート、宇治抹茶ラテなどのあらゆる飲み物を簡単に作れる本格カフェシステムって言えばイメージしやすいと思います。

公式サイトはこちら→ネスカフェ ドルチェ グスト/ネスレ

ドルチェグストの溢れんばかりの魅力

コーヒー好きにとってドルチェグストほどお手軽に家庭でコーヒーが飲める機械はないと思います。

そこでここからはドルチェグストの溢れんばかりの魅力について書いていきます。

①簡単に本格的なコーヒーが作れる

前述したように、ドルチェグストはコーヒー豆が入ったカプセルを使ってコーヒーを抽出するのですが、おいしさの秘密はこのカプセルにあります。

実はこのカプセル、「光、空気、湿気」を全て遮断して密閉されているので、実際にコーヒーを淹れる時まで酸化を防ぐことができます。

また、コーヒーを抽出する際には最大15気圧(※)のポンプ圧力で抽出するので、家庭で簡単にカフェ並みのクオリティのコーヒーを楽しむことができるんです。

※15気圧とは、おいしいコーヒーを抽出するのに必要とされている気圧のこと

②コーヒーができるまでの時間が早い

従来のコーヒーメーカーって、コーヒー豆と水をセットしてから実際に飲めるようになるまで15~20分、もしくはそれ以上はかかったと思います。

しかし、ドルチェグストならカプセルと水のセットを含めても1分以内にはコーヒーが飲めます。

この画像のように、電源を付けてから抽出可能になるまでに電源の色が赤から緑に変わるんですが、それにかかる時間が15~20秒くらいなので、実質他に必要なのはコーヒーを注ぐ時間くらいです。

③片付けが簡単

ドルチェグストは片付けも簡単です。

この画像のように、カプセルを捨てて、カプセルをはめていた部分を洗えば基本的には終わりです。

実際にはもう少しあるので、私の家のマシンを例に挙げると、

まず例の通り、カプセルをはめていた部分

そして、マシン下のコーヒーの水滴を受ける部分

水を入れるタンク

最初に挙げた公式の画像のようにカプセルを捨てる入れ物もありますが、私はカプセルをそのまま三角コーナーに入れているので捨てる用の入れ物を洗う過程は不要です。

なので、

 カプセルをはめていた部分

 マシン下のコーヒーの水滴を受ける部分

 水を入れるタンク

この3つしか洗い物が出ないんです。

めっちゃ少ないと思いませんか?洗い物も2分くらいで終わるので、準備と片付けで5分もかかりません(笑)

④デザインがオシャレ

ドルチェグストは見た目も魅力的なんです。…味とは全然関係ないんですが(笑)

冒頭に載せた私の持っているドルチェグストもメタリックな赤がカッコいいですし、形も未来的です。

しかし、最近発売している新型はもっとも~っとオシャレで未来的なんです。

例えばこちら

これは「DROP」というモデルで雫をモチーフにしているそうです。

そして、さらに独創的なのがこちら!

これは「ECLIPSE」というモデルで日蝕をモチーフにしているそうです。

ミュージシャンのGACKTさんとコラボし、ミュージックビデオ内にもこのドルチェグストが映っています。

なんでも、過去と未来を繋ぐ重要な役割だとか!

…っておいおい!コーヒーメーカーから話が膨らみすぎだぞっ!(笑)

さらに驚くことに!

開くともっと独創的になるんですよ!!

再度確認しますが、これ「コーヒーメーカー」ですからね。

オシャレすぎるでしょ!(笑)

スポンサードリンク



⑤カプセルのバリエーションが豊富

ドルチェグストの魅力は、カプセルのバリエーションの豊富さにもあります。

現在公式で発売されているカプセルはこちら!

普通のコーヒーに留まらず、ソイラテ、ティーラテ、宇治抹茶ラテ、チョコチーノなど、コーヒーが苦手な方でも一緒にカフェ気分を味わえるのがいいですね。

⑥1杯あたりの値段が安い

ドルチェグストのカプセルは1箱に16個(16杯分)入っていて、税込924円で販売されています。

ちなみに、宇治抹茶ラテなどのバラエティジャンルは税込980円です。

1杯あたりで計算すると

コーヒー:924円÷16個=57.75円

その他 :980円÷16個=61.25円

このようになります。

こんな本格的なコーヒーをカフェで飲もうものなら、喫茶店文化の愛知県でも1杯当たり400円くらいは覚悟しないといけません。オシャレなカフェだと500円以上はするでしょう。

しかし、ドルチェグストなら家庭でお店の味が1杯あたり57円で味わえるんです。

これは安すぎるとしか言いようがない!

ドルチェグスト本体を無料で手に入れ、カプセルが最安値になる方法

さて、ここまでドルチェグストの魅力について熱く語ってきましたが、ここからはさらにお得な情報として「ドルチェグスト本体が無料で手に入り、カプセルが最安値で購入できる方法」についてお話ししていきます。

 

その方法とは

「マシンが無料のカプセル定期便」

というサービスを利用するというものです。(名前がまんますぎるのはスルー希望)



こちらはドルチェグストのマシン本体が無料でもらえ、さらにカプセルを最大10%引きで購入できるというお得すぎるサービスです。

具体的には以下の通り。

①マシン本体が無料でもらえる

この「マシンが無料のカプセル定期便」に申し込むと、マシン本体が無料でもらえます。

ただし、カプセルの購入が累計60箱を超えないまま解約してしまうと、マシンの本体価格である7,800円(税込)を支払わなければいけません。

これは一見スマホの解約料みたいに見えますが、マシンを返却するわけではなく、自分の手に入るのには変わりありません。

また、カプセル60箱というとかなりの量に感じてしまいますが、期限はないので焦って一気に大量に購入する必要はないのでご安心ください。

お得な話ですが多少の条件付きなので、中途半端にコーヒー好きの方…というよりは、

「コーヒーが大好き!毎日飲みたい!」

という方にピッタリのサービスだと言えます。

②カプセルを最大10%引きで購入できる

「マシンが無料のカプセル定期便」は定期便が2ヵ月ごとに配送されるのですが、1回あたりのカプセルの注文量に応じてカプセルに値引が入ります。

具体的には

1回あたり4箱以上=5%オフ

1回あたり6箱以上=10%オフ

このようになります。

10%オフの場合、1箱(16個入り)あたり924円(税込)のカプセルが831円(税込)になるので、1杯あたり51円という計算に!

しかも、定期便なのでお店に買いに行かなくていいのもメリットです。

カプセルは全て違うものを選ぶことができるので、味に飽きないというメリットもありますよ。

1日に何回もコーヒーを飲むのは胃に悪そうですが、宇治抹茶やチョコチーノなど、自宅ではなかなか飲めないカフェメニューを時間に応じて味わうにも最適ですね。



まとめ

今回は私がずっと愛用しているドルチェグストについて紹介してきました。

コーヒーが大好きな人や、自宅でカフェ気分を味わいたい方にはピッタリです。友達やお客さんがきた際にも自信を持っておもてなしできます。

また、「マシンが無料のカプセル定期便」に申し込むと1杯あたり51円でお店の味が楽しめるなんてお得すぎますよね。

これまでドルチェグストを利用していた方も、初めて知ったという方にも是非おすすめしたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

他にはこんな記事が読まれてます


スポンサードリンク
スポンサードリンク

過去ログ

PAGE TOP