ゲーム

DQMSLダイの大冒険コラボは超マス祭り?さっそくプレイしてみた

DQMSLで待ちに待ったダイの大冒険コラボがついに始まりました。

CMも放送されているのでCMキャンペーンで毎日ジェムが貰えたり、S確定ふくびき券が貰えたらと万々歳です。

そしてなりより大事になってくるのがコラボイベントの内容ですよね。

 

そこで、さっそくプレイしてみたイベント内容について記事を書いていきます。

クエストは5つ

コラボクエストは次の画像のように5つ用意されています。

ウエイトミッションが用意されており、手応えも充分。

原作の流れに沿うようにクエストも設置されているので面白いです。

超マスターエッグ祭り?

今回のイベントでは、クエスト内に超マスターエッグがゴロゴロ出てきます。しかも特技持ち!

特技は以下の通りです。

これまで魔王のダンジョンやタマゴロンの隠れ家を何周もしていたのはなんだったのか?と言わんばかりの大盤振る舞いですね。

ドロ率も良いので、今後はこれくらい簡単に手に入るようにしてもらえるとユーザーにはありがたいですね。

プレスラ討伐リストの報酬は?

今回のイベントではプレスラ討伐リストの報酬がふくびき券ではありません。

代わりに、イベントモンスターの特技を変更できる魔界のたまごが手に入ります。内容は以下の通りです。

明らかに重要な特技ばかりですね。プレスラ討伐はかなりの運ゲーですが、リストをこなしていけば確実に手に入るはずなので根気で乗り越えましょう(笑)

VSバラン!ウエイト100ミッションに挑戦!

さっさく、バランのウエイト100ミッションに挑戦します!

例のごとくダンジョン内のモンスターはたまご以外は全て無視戦法で。

 

いよいよバランとの戦闘…と思いきや、すでにマポレーナが棺桶に(笑)

ちなみにパーティはゾーマを無理やり入れるべく、勝手に1枚抜きになりました。

マポレーナと凶アークデーモンには天使のうたこえを持たせて、蘇生役2枚にしています。攻撃はほほゾーマ頼り。

なんとか人間モードのバランを撃破。溜め攻撃が重たい重たい。危うく全滅でした。

そして魔物モードのバランとの戦闘です。

攻撃1発が重いですが、人間モードのバランの全体攻撃の方が全滅の可能性が高いので厄介でした。

そしてなんとか撃破。

メラもデインも無効なので攻撃が完全にゾーマ頼りに。サポートのブラスが消費MP10%軽減なので、ゾーマでガンガン攻撃してもMPが足りたのが大きかったです。

やはりウエイトミッションはハラハラドキドキで楽しいですね。

まとめ

ダイの大冒険コラボが始まりましたが、原作の内容に沿っていてかなり面白いです。

残念ながらハドラーもバランもガチャモンスターですが、討伐でクロコダインも手に入るのでガチャをしなくても楽しめます。

今後さらにフレイザードが手に入るイベントが追加されるようで、コラボ自体は1ヶ月あります。

長期的に楽しめるので今後の追加も楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

本田翼主演!ドラクエ10をテーマにしたドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」を無料で見る方法

本田翼さん主演で、ドラクエ10をテーマにしたドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」が2019年1月6日よりドラマ化されました。

ドラクエ10のラブコメ漫画「ゆうべはお楽しみでしたね」が面白い!6巻まで読んだあらすじや感想を紹介!私が愛してやまないゲーム「ドラゴンクエスト」には数々の漫画作品があるのですが、その中にラブコメ作品があるのをご存知でしょうか? h...

それに伴い、VODサービスのU-NEXTでは「見逃し配信」や、U-NEXT限定の「外伝」が配信されています。

しかも、1ヶ月間無料期間があるので、登録してドラマだけ見てから解約すればタダなんです。

最近は某動画配信サイトでも規制が厳しくなってドラマがすぐに削除されてしまうので、正規のサービスで無料で見れるのはありがたいですよね。

まだドラマを見ていない方、本田翼さんの可愛い姿を見たい方はこちらから公式サイトへ飛べます。

「ゆうたの」を無料で視聴する

\まずは無料で試してみよう/
見逃し配信バナー

ロトの紋章などのスクエニ漫画が読める無料アプリ「マンガUP!」

ドラクエ外伝の「ロトの紋章」に始まり、「鋼の錬金術師」などスクエニの超有名漫画を読んでみたいという方は無料アプリの「マンガUP!」がオススメ!

毎日8話も無料で読めるので、通勤中や寝る前なんかに過去の名作を一気読みしちゃいましょう。

マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

 

 

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版

ABOUT ME
マツコ
マツコ
ゲームやマンガをこよなく愛する28歳の愛知県民。1児のパパになって娘を溺愛中。2018年から一条工務店のi-paletteで生活しています。当ブログではマイホーム、実家(毒親) 問題、 漫画、育児、街コン体験談などについて書いています。
おすすめVODランキング

数あるVOD(ビデオオンデマンド)サービスの中から、私が実際に使ってみて良いと思ったものをランキング形式で紹介します。

hulu
hulu

作品数と月額のバランスが最も良いのが「hulu」です。

国内・海外問わずドラマが豊富で、アニメにも力を入れています。特に海外ドラマは先行配信に期待ができます。

また、日本テレビ系列の会社が運営しているため、「名探偵コナン」など、日テレで放送されている作品が他社より充実しています。

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間
作品数 50,000本以上

公式ページ

U-NEXT
U-NEXT

圧倒的作品数を誇るのが「U-NEXT」です。

月額がやや高いですが、毎月付与される1,200円分のポイントを月額から相殺したり、動画のレンタルや電子書籍版の雑誌・漫画の購入に使ったりできるのが特徴です。

ディズニーやア〇ルト動画を見れるのも他社とは一線を画します。

評価
月額 1,990円(税抜) ※毎月1,200円分のポイントが付与される
無料期間 31日間
作品数 見放題作品90,000本、レンタル作50,000本

公式ページ

プライムビデオ

動画本数こそ劣るものの、圧倒的コストパフォーマンスを誇るのが「Amazonプライムビデオ」です。

というのも、プライム会員のおまけで動画見放題も付いてくるので、おまけ要素なのに豪華すぎるのが実際のところ。

プライム会員では、配送料や時間指定などが無料なことに加え、音楽が聴けるサービスなんかもあります。おまけでドラマや映画、アニメがこれだけ見れるのは凄いですよね!

評価
月額 325円(税抜)
無料期間 30日間
作品数 2,000本以上

公式ページ