ゲーム

竜の騎士の試練Lv6が登場!パーティや特技、立ち回りを紹介!【全ミッション攻略】

本日、竜の騎士の試練にLv6が追加されました。幻魔チャレンジの時も思いましたが、

「キリ悪い~(笑)」

そんな冗談(本心)はさておき、今回は竜の騎士の試練Lv6の攻略方法について書いていきます。

全ミッションクリアしたので、パーティ編成や特技構成、立ち回りについて参考になればと思います。

いざ勝負!!!

まずはお決まりのセリフから

…知ってた(笑)

って見出しにする意味あるかこれ?(笑)

パーティ編成はこちら

パーティは次の画像のようなメンバーです。

実はこのパーティ、Lv5をクリアした時とまったく同じなんです。

[blogcard url=”https://matsuko-minimum.info/dqmsl17/”]

Lv5と唯一違うのは、ミッションのウエイト制限が160までになったので「装備が充実できた」という点のみ。

ゴルゴンゾーラに「冒険の盾」を装備し、タップダンスやロストアタックをしてもMPが枯渇しないように工夫しています。

立ち振る舞い~竜騎士バラン編~

人型のバラン戦ではお供にスカイドラゴンが2体登場します。

この2体が厄介で、「高熱のガス」にマヒ効果があり、わたぼうとモアイは終始マヒ。まがまが役が台無しですね。

幸いにも、わたぼうがリーダーのおかげで消費MPが1/3になり、ゾーマのサイコストームをガンガン撃てたのでなんとかお供をゴリ押し。

バランの倒し方はこれまでと同じで、“溜め”を使ってきたらゴルゴンゾーラでロストアタック!それ以外ではタップダンスで斬撃を回避します。

なんとか立て直して…

見事勝利!

 

立ち振る舞い~竜魔人バラン編~

人型から竜型に変身!

ここからはLv5とまったく同じ戦法でいきます。

初ターンはわたぼうが守り、モアイはピオリム、ゴルゴンゾーラは相手が先行で溜めてきたらロストアタック、相手が後行動ならタップダンス、ゾーマはサイコストーム

という流れです。

まがまががうまく入ったら、ゾーマでガンガン攻めていきます。

「竜闘気」でダメージを軽減してきたら、いてつくはどうで剥がしていきます。これは、まがまがが入っているときでも構わずです。

これくらいまでHPを減らしていたら、竜闘気を遣っていてもガンガン攻めればOK。

無事クリアできました。

Lv5の時はまがまがが全く入らず苦労しましたが、今回はサクッと入ってくれたので楽々でした。

ミッションもダブルでクリア!

まとめ

Lv6は相手のHPがやや高くなっているだけで、基本的にはLv5とさほど変わらないというのが私が感じた印象です。

Lv5を安定してクリアできた方にとっては簡単だったかもしれません。

ただし、終盤に連発してくるドルオーラは何発も食らっていると全滅しかねないので、HPが半分まで減ったら、一気にスパートをあけれるよう、相手のHPの調整が必要です。

わたぼうと、まがまが役、ロストアタック役がいれば自前ゾーマは必須ではないと思います。

サポートを何回も更新していれば★4のゾーマがひょっこり出てくると思うので、ゾーマをレンタルしてガンガン攻めていきましょう。

ミッションクリアで「とくぎバイブル」がもらえるので、何としてでもクリアしたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

本田翼主演!ドラクエ10をテーマにしたドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」を無料で見る方法

本田翼さん主演で、ドラクエ10をテーマにしたドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」が2019年1月6日よりドラマ化されました。

ドラクエ10のラブコメ漫画「ゆうべはお楽しみでしたね」が面白い!6巻まで読んだあらすじや感想を紹介!私が愛してやまないゲーム「ドラゴンクエスト」には数々の漫画作品があるのですが、その中にラブコメ作品があるのをご存知でしょうか? h...

それに伴い、VODサービスのU-NEXTでは「見逃し配信」や、U-NEXT限定の「外伝」が配信されています。

しかも、1ヶ月間無料期間があるので、登録してドラマだけ見てから解約すればタダなんです。

最近は某動画配信サイトでも規制が厳しくなってドラマがすぐに削除されてしまうので、正規のサービスで無料で見れるのはありがたいですよね。

まだドラマを見ていない方、本田翼さんの可愛い姿を見たい方はこちらから公式サイトへ飛べます。

「ゆうたの」を無料で視聴する

\まずは無料で試してみよう/
見逃し配信バナー

ロトの紋章などのスクエニ漫画が読める無料アプリ「マンガUP!」

ドラクエ外伝の「ロトの紋章」に始まり、「鋼の錬金術師」などスクエニの超有名漫画を読んでみたいという方は無料アプリの「マンガUP!」がオススメ!

毎日8話も無料で読めるので、通勤中や寝る前なんかに過去の名作を一気読みしちゃいましょう。

マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
マンガUP!スクエニの人気漫画が毎日読める漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

 

 

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PS4版

おすすめVODランキング

数あるVOD(ビデオオンデマンド)サービスの中から、私が実際に使ってみて良いと思ったものをランキング形式で紹介します。

hulu
hulu

作品数と月額のバランスが最も良いのが「hulu」です。

国内・海外問わずドラマが豊富で、アニメにも力を入れています。特に海外ドラマは先行配信に期待ができます。

また、日本テレビ系列の会社が運営しているため、「名探偵コナン」など、日テレで放送されている作品が他社より充実しています。

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間
作品数 50,000本以上

公式ページ

U-NEXT
U-NEXT

圧倒的作品数を誇るのが「U-NEXT」です。

月額がやや高いですが、毎月付与される1,200円分のポイントを月額から相殺したり、動画のレンタルや電子書籍版の雑誌・漫画の購入に使ったりできるのが特徴です。

ディズニーやア〇ルト動画を見れるのも他社とは一線を画します。

評価
月額 1,990円(税抜) ※毎月1,200円分のポイントが付与される
無料期間 31日間
作品数 見放題作品90,000本、レンタル作50,000本

公式ページ

プライムビデオ

動画本数こそ劣るものの、圧倒的コストパフォーマンスを誇るのが「Amazonプライムビデオ」です。

というのも、プライム会員のおまけで動画見放題も付いてくるので、おまけ要素なのに豪華すぎるのが実際のところ。

プライム会員では、配送料や時間指定などが無料なことに加え、音楽が聴けるサービスなんかもあります。おまけでドラマや映画、アニメがこれだけ見れるのは凄いですよね!

評価
月額 325円(税抜)
無料期間 30日間
作品数 2,000本以上

公式ページ