hulu

hulu歴6年のプロが端末ごとの使用感と個人的に使いやすい端末教えます

今日はHuluに契約して軽く6年は経つであろう私が、契約してから約6年間で感じた端末ごとの使用感や、個人的に一番使いやすいと思うおすすめの端末について話していきます。

ちなみに、タイトルにある「プロ」とは私のことですよ。自称ですよ自称…(笑)

huluの登録方法と解約方法を徹底解説!2週間のお試し期間中なら動画を見た後でも解約金無料で見れる!ドラマや映画、アニメが月額見放題のサービス「Hulu」をご存知でしょうか? Huluはここ数年でレンタル業界に大ダメージを与えてい...

そもそも端末ごとって?

え~、冒頭でいきなり端末ごとの使用感とか言ってしまったんですが、

(使用感?動画の内容についてじゃなくて?)

と思う方もいるかもしれないので少し補足を。

実はHuluってどの端末で見るのが便利か迷ってしまうくらい動画が見れる端末がめちゃめちゃ多いんです。ちなみにこれをマルチデバイスといいます。

しかも、同じアカウントなら別の端末から動画の続きが見れるので、なおさら迷っちゃうんですよね(笑)

なので、今回はHuluの端末ごとの使用感について話してみようかなと思います。

公式サイトはこちら

Hulu

Hulu対応端末と使用感について

ここからは実際にHuluで動画が見れる端末と、その使用感についてお話ししていきます。
(※以下は2017年5月現在対応している端末であり、今後対応端末が増える可能性も減る可能性もあります)

もちろん、私が一番気に入っている端末についてもコメントしていきますね。

テレビの場合

Huluをテレビで見る場合には以下のテレビが必要になります。

これらはスマートテレビと言って、簡単に言うとネットに繋げるテレビのことです。

こんな感じで、スマートフォンのアプリのようにテレビでもHuluを見る事ができます。

HuluはHD画質で映像を見ることができるので、テレビで見た時の画質の良さはハンパではありません。

私も最初は「見放題の動画サービスだから画質には期待しないでおこう」と思っていたんですが、実際に動画を見た時はめちゃめちゃ驚きました。

ちなみに、私のHuluデビュー動画は「ヤッター!」でお馴染みのHEROESです。

CGをふんだんに使った特殊能力系のドラマなので、HD画質で見ることで圧倒的なスケールを感じる事が出来ました。

使用感:★★★★☆

超辛口に見ても使用感は4つ星です。普通なら間違いなく5つ星でしょう。

操作は普通にテレビを見るようにリモコンを操作するだけなので、誰でも操作に困りません。せいぜい、最初にテレビのWi-Fi設定をするのに機械が苦手だと手こずるくらい(笑)

ちなみに4つ星なのは、後述する端末が圧倒的に便利すぎるだけで、じっくり腰を据えてドラマや映画が見たい方はテレビが一番おすすめできます。

ゲーム機の場合

実はHuluってゲーム機からも動画が見れるんです。具体的には以下の端末で視聴が可能となります。

公式で紹介されているこの画像には載っていませんが、Wiiでも視聴可能。私は以前スマートテレビを持っていなかった時にWiiでHuluを見ていました。

スマートテレビかゲーム機か、どちらにしてもテレビで映画や動画を見れるので便利ですね。やはり大画面で見るのは格別です。

ただし、読み込みや再生面でテレビで見るよりも速度が落ちる印象を受けます。

使用感:★★★☆☆

使用感は良くもなく悪くもなくの3つ星にしました。

というのも、やっぱりゲーム機をわざわざテレビに繋いでまで見るか?って思っちゃうんですよね(笑)

それでもスマートテレビを持っていなくて大画面で見たいという方にはピッタリの方法です。ですので、手間と便利さの間をとってこの評価にしました。

また、紹介した画像には載っていませんが3DSでも視聴可能です。しかし画質がかなり悪くなるので3DSに関しては2つ星くらいだと思ってください。

モバイルの場合

はい!もったいぶりましたが、私の一番のおすすめはコレだっ!!

そう!モバイル端末での視聴です!

具体的には以下の端末で視聴が可能となります。

(えっ?モバイルだと画面ちっちゃいし見にくくない?)

と鋭いツッコミを入れたくてうずうずしているあなた!

確かにモバイルは画面がちっちゃいです。しかし、それにデメリットを感じているようではまだまだHulu初心者、Huluあまちゃんです(笑)

というのも、画面が小さいことで機能性がUPし、かなり融通が利くようになるんです。

 

例えば、もうそろそろ寝たいけどドラマや映画の続きを見たいときってありませんか?

もしテレビで見ていたら電源を消してベッドに移動しなければなりません。

でもそれがスマホなら、ベッドに移ってからも眠気の限界がくるまで枕元っで動画が見れます。

ほら、こんな感じでね。

これならいつ寝落ちしても大丈夫です。これがテレビなら、電源を消してベッドに移動しなくてはならないので少し手間のはず。

さらに、前述したように、「同じアカウントなら別の端末から動画の続きが見れる機能」がスマホなら最大限に活かせます。

例えば前日の夜に見ていたドラマを通勤中の電車や帰宅時の電車で見る事ができます。もちろん周りの人に迷惑が掛からないようにイヤホンをしましょう。

「家でテレビ→外ではスマホ」

この流れが最強に使い勝手がいいんです。

ちなみにどうでもいい話ですが、ベッドの枕元で寝ながらスマホを見れば、目から距離が近いので大画面っちゃ大画面ですよ(笑)

めっちゃ目に悪いけど時間が無駄なく使えて便利です(私はこれで視力が激落ちしましたが後悔はしてない!笑)

画面が小さいのがデメリットだと思っている方が多いと思いますが、これである意味メリットに転換したのでは?

動画の読み込みも私の体感ではモバイル端末が一番早いです。

使用感:★★★★★

使用感は自信ありの5つ星!むしろ100個くらい星を付けてあげたいくらい使い勝手が最強です。

前述したように家ではテレビ、寝る時間になったらベッドでスマホ、そして翌日の外出時にスマホで続きを見るのが最強のコンボだと自負しております。

動画の読み込み速度も体感では最速で、外出時もWiMAXとかを持っているとさらに便利になると思います。私もWiMAXで繋いで見てますよ。

パソコンの場合

一番存在感の薄い端末がパソコンです(笑)

具体的には以下の端末で視聴が可能となります。

端末と言うか、ネットでHuluのサイトにアクセスし、ログインをすればサイト上で動画が見れるイメージです。

その他はアプリ経由で動画を見るので少しだけ違いますね。

パソコンは前述したスマートテレビ、ゲーム機、モバイル端末のどれも持っていなくて、パソコンしか持っていないという方限定でおすすめできます。

むしろそれ以外の方はそれぞれの端末で見た方が便利かなと思います。

というのも、パソコンって主にネットサーフィンをしたり、ブログを書いたり、何かしらの作業をする時に使う事が多いと思うんです。

なので、動画メインで使うHuluは他の作業の邪魔になって不向きな気がします。

動画が見たくて作業に集中できなくなるといったら伝わりやすいかな?簡単に言えば、この記事を書いている今の私のことだっ!

使用感:★★★☆☆

存在感が薄いと言いましたが、使用感は3つ星です。

動画もサクサク見えますし、操作性については問題になることはありません。

しかし、パソコンの主な用途を考えた時、Huluをパソコンで見るかな?って答えになるんです。テレビとかスマホとか、それで十分間に合うんですよね。

なのでいろんな要素を踏まえて使用感をこの評価にしました。

まとめ

今回はHuluの端末ごとの使い勝手に絞っていろいろ紹介してきましたが、簡単にまとめると

  • スマホは最強に使い勝手がいい
  • 家でテレビ、外出中に続きをスマホで!

こんなところです。

これらの使い方には無限の可能性があるといっても過言ではありません(笑)

かなり長くなりましたが、Hulu大好き人間の心の叫びでした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

公式サイトはこちら

Hulu
おすすめVODランキング

数あるVOD(ビデオオンデマンド)サービスの中から、私が実際に使ってみて良いと思ったものをランキング形式で紹介します。

Hulu
hulu

作品数と月額のバランスが最も良いのが「Hulu」です。

国内・海外問わずドラマが豊富で、アニメにも力を入れています。特に海外ドラマは先行配信に期待ができます。

また、日本テレビ系列の会社が運営しているため、「名探偵コナン」など、日テレで放送されている作品が他社より充実しています。

評価
月額料金 1,026円
無料期間 2週間
作品数 60,000本以上

公式ページ

U-NEXT
U-NEXT

圧倒的作品数を誇るのが「U-NEXT」です。

月額がやや高いですが、毎月付与される1,200円分のポイントを月額から相殺したり、動画のレンタルや電子書籍版の雑誌・漫画の購入に使ったりできるのが特徴です。

ディズニーやア〇ルト動画を見れるのも他社とは一線を画します。

評価
月額料金 1,990円(税抜)
※毎月1,200円分のポイント付与
無料期間 31日間
作品数 見放題作品90,000本
レンタル作品50,000本

公式ページ

プライムビデオ

動画本数こそ劣るものの、圧倒的コストパフォーマンスを誇るのが「Amazonプライムビデオ」です。

というのも、プライム会員のおまけで動画見放題も付いてくるので、おまけ要素なのに豪華すぎるのが実際のところ。

プライム会員では、配送料や時間指定などが無料なことに加え、音楽が聴けるサービスなんかもあります。おまけでドラマや映画、アニメがこれだけ見れるのは凄いですよね!

評価
月額料金 408円(税抜)
無料期間 30日間
作品数 2,000本以上

公式ページ