エンタメ

ドラマ「JIN-仁-」の動画全話を無料で視聴できるサービスとあらすじを紹介

今回は2009年に放送された大沢たかおさん主演のドラマ「JIN-仁-」がどこで視聴できるかについて紹介していきます。一定条件内ならば無料で見る事も可能ですよ!

原作は漫画なんですが、かなり忠実に再現されていて、オリジナル要素でグダグダもしないのがいいところ!放送当時かなり話題になった名作です。

Hulu

「JIN-仁-」を無料で視聴する方法

「JIN-仁-」は海外ドラマや映画、アニメを豊富に扱っている「Hulu」で視聴することができます。(1話から最終話まで全て視聴可能です。)

「Hulu」公式サイトはこちら

Huluの特徴として、登録してから2週間は「お試し期間」としてすべての動画を無料で視聴することができます。

それ以降は月額933円かかりますが、無料期間中に気になるものだけ見ればいいので絶対に契約を迫られるわけでもないのがありがたいところです。

ちなみに私はHuluにハマりまくってパケット相殺額が最高で2,000万円を超えました(笑)

パケ放題がある時代に生まれてよかった~(笑)

要するに、それくらいハマります。

「JIN-仁-」あらすじ

幕末の江戸へタイムスリップした脳外科医・南方仁。満足な医療器具も薬もなく、誰一人自分を知らないという孤独な状況の中、仁は全力で人々を救おうとする。そして、医術を通して坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵ら幕末の英雄たちと交流を深め、歴史の渦に巻き込まれていく…。集英社・スーパージャンプで連載され、圧倒的な人気を誇った漫画をドラマ化。脳外科医・南方仁を演じるのは主演の大沢たかお。また、仁の現代での恋人・友永未来と、江戸時代の花魁・野風の2役には、中谷美紀が扮する。さらに、幕末の江戸で仁の世話をし、公私共に支えになる橘咲を綾瀬はるか、その兄・橘恭太郎を小出恵介、仁と共に人々を救う若き医師・佐分利祐輔を桐谷健太が演じる。幕末の革命児・坂本龍馬 (内野聖陽)、日本近代のパイオニア・勝海舟 (小日向文世)、医学所頭取・緒方洪庵 (武田鉄矢) など、歴史上の人物と仁との深い関わりも見どころ。

【引用元】Hulu

ちなみにPCで見るとこんな感じでエピソードを選択できます。

脳外科医として働く医者・南方仁が江戸時代にタイムスリップし、機材や薬が満足ではない江戸時代の環境で医者として奮起する物語。

知識を振り絞ってコレラの対策やペニシリンの作成をしたり・・・「もし江戸時代で現代の医学を再現したら」というテーマに対して最高の回答をしてくれます。

医学の内容についても専門的な話なのに視聴者でも理解できるようになっていますし、人間関係にも惹きつけられます。

また、ラストではタイムスリップの伏線も回収されて完璧なラストでした。

レンタルで全部借りたらかなり高くつくので月額見放題というのもHuluの良いところです。

「JIN-仁-」キャスト

出演者

  • 大沢たかお
  • 中谷美紀
  • 綾瀬はるか
  • 小出恵介
  • 桐谷健太
  • 田口浩正
  • 戸田菜穂
  • 武田鉄矢
  • 高岡早紀
  • 六平直政
  • 麻生祐未
  • 小日向文世
  • 内野聖陽
  • 中村敦夫
  • 平山浩行
  • 小林勝也
  • 奥田達士
  • 水沢エレナ
  • 伊澤柾樹
  • 橋本真実

監督/演出

  • 平川雄一朗
  • 山室大輔
  • 川嶋龍太郎

プロデューサー

  • 石丸彰彦
  • 津留正明
  • 原作/脚本

原作/脚本

  • 村上もとか
  • 森下佳子

まとめ

今回はドラマ「JIN-仁-」についてまとめていきました。

当時はドラマの話題といたらJIN一色だったのを思い出しますね~。

当たり前ですが私は医学の事なんて何も知らないんですが、専門的な話が出てくるのになぜか内容が分かってしまうのがこの作品の凄いところです。

見ていて「当時この医学があったら何人もの人を救えたんだろうな~」と何回も思ってしまうくらいの出来ですし、医学の力から生まれる恋愛要素も見ていて爽やかな気持ちになります。

懐かしさを求めて見直す方、新規で見る方はHulu(月額933円)の2週間あるお試し期間を有効活用してみてください。

「Hulu」公式サイトはこちら

Hulu

最後まで読んでいただきありがとうございました。

huluの登録方法と解約方法を徹底解説!2週間のお試し期間中なら動画を見た後でも解約金無料で見れる!ドラマや映画、アニメが月額見放題のサービス「Hulu」をご存知でしょうか? Huluはここ数年でレンタル業界に大ダメージを与えてい...
おすすめVODランキング

数あるVOD(ビデオオンデマンド)サービスの中から、私が実際に使ってみて良いと思ったものをランキング形式で紹介します。

hulu
hulu

作品数と月額のバランスが最も良いのが「hulu」です。

国内・海外問わずドラマが豊富で、アニメにも力を入れています。特に海外ドラマは先行配信に期待ができます。

また、日本テレビ系列の会社が運営しているため、「名探偵コナン」など、日テレで放送されている作品が他社より充実しています。

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間
作品数 50,000本以上

公式ページ

U-NEXT
U-NEXT

圧倒的作品数を誇るのが「U-NEXT」です。

月額がやや高いですが、毎月付与される1,200円分のポイントを月額から相殺したり、動画のレンタルや電子書籍版の雑誌・漫画の購入に使ったりできるのが特徴です。

ディズニーやア〇ルト動画を見れるのも他社とは一線を画します。

評価
月額 1,990円(税抜) ※毎月1,200円分のポイントが付与される
無料期間 31日間
作品数 見放題作品90,000本、レンタル作50,000本

公式ページ

プライムビデオ

動画本数こそ劣るものの、圧倒的コストパフォーマンスを誇るのが「Amazonプライムビデオ」です。

というのも、プライム会員のおまけで動画見放題も付いてくるので、おまけ要素なのに豪華すぎるのが実際のところ。

プライム会員では、配送料や時間指定などが無料なことに加え、音楽が聴けるサービスなんかもあります。おまけでドラマや映画、アニメがこれだけ見れるのは凄いですよね!

評価
月額 325円(税抜)
無料期間 30日間
作品数 2,000本以上

公式ページ