恋愛・結婚生活

「彼女いない歴=年齢」の30代でもOKの出会いの場は?コンプレックスを女性に伝えて魔法使いから転職しよう!

近年、「彼女いない歴=年齢」の男性がめちゃめちゃ増えているってご存知でしょうか?

実は口には出さないだけで、会社の同僚や友達の中にも「彼女いない歴=年齢」の男性がいるかもしれません。

ネットでは「30歳を過ぎて童〇だと魔法使いになれる」なんて話が有名ですが、ぶっちゃけた話・・・あなたはどうですか?

 

そこで今回は、自分の恋愛遍歴にコンプレックスを持つ男性の中でも30代の方に向けて

「彼女いない歴=年齢」の30代でもOKの出会いの場」

について紹介していきます。

魔法使いどころか賢者になって上位呪文を唱えている猛者は別として、「彼女いない歴=年齢」がコンプレックスな30代男子のお役に立てば幸いです。

「彼女いない歴=年齢」の男性の割合は?

2016に明治安田生活福祉研究所が「20~40代の恋愛と結婚」に関する調査をしたところ

  • 20代男性:53.3%
  • 30代男性:38.0%

【データ参照元:http://www.myilw.co.jp/research/report/pdf/myilw_report_2016_01.pdf

「彼女いない歴=年齢」の男性の割合はこのような割合と結果が出ています。

30代では3人に1人くらいの割合で彼女ができたことがないということになります。

子供の時に「大人になったら就職して結婚して子供ができて・・・」なんて考えていた「当たり前の未来」は案外ハードルが高いんだと感じますよ(笑)

「彼女いない歴=年齢」の人限定の街コンがある

%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%84%e6%ad%b4%e5%b9%b4%e9%bd%a2

ここまで紹介してきたように、彼女を作るって結構ハードルが高いんですよね。割合から見ても分かります。3人に1人は彼女が一度もできたことがないんですから。

しかし、30代の「彼女いない歴=年齢」でもOKな出会いの場があるんです。

それが「街コン」です。

街コンにはたくさん種類がありますが、実は週刊プレイボーイさんと街コンジャパンさんが「彼女いない歴=年齢」の男性限定の街コンを定期的に開催しています。

参加するメリット

参加してくる女性は「彼女いない歴=年齢」でも構わないと考えている人ばかりです。最初から事情を理解して参加してくる女性しかいないので、男性側もコンプレックスを忘れて女性との時間を過ごすことができます。

「彼女いない歴=年齢」の理由を聞かれたら

「彼女いない歴=年齢」の街コンに参加しても、彼女がいなかった理由を聞かれないとは限りません。

ここまで読んで、てっきりもうその事についてはスルーできると思ったかもしれませんが甘いです!笑

「彼女いない歴=年齢」の街コンに参加する女性は男性の誠実な部分であったり、女性慣れしていないピュアな部分を求めて参加する場合が多いです。

ですので、

「これまでいい出会いがなくて・・・」

「チャンスに恵まれなかった」

のような理由の答え方をすると言い訳する男性に興味がないと思って幻滅されてしまいます。

ですので、理由は素直に答えた方が堅実です。

例えば、

「顔がコンプレックスでこれまで勇気が出なかった、でも今は素敵な女性と出会って将来を考えたい」

このように、コンプレックスを素直に伝える代わりに暗くなりすぎないようポジティブな意見も混ぜると印象いいですよね。

女性慣れしていないけれど誠実で将来が見込めるという女性の参加した理由ともマッチします。

これらの条件を満たせば、女性の恋愛対象にも入ることができるので是非実践してみてください。

まとめ

「彼女いない歴=年齢」は男性にとってかなり重たいコンプレックスだと思います。私自身も彼女いない歴が長かったので街コンに参加した時に正直に話すかどうかで迷った時期があるのでよくわかります。

しかし、「正直に話す=マイナス」では決してないどころか、女性の考え方次第ではプラスに転じる事だってあります。

ですので、チャンスを掴むつもりでまずは「彼女いない歴=年齢」の街コンを探すところから始めてみましょう。

30代だからって諦めて、そのまま魔法使い・・・なんて考え方はやめて、魔法使いから勇者に転職してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの出会いの場

私が今の嫁と付き合うようになるまでに何回も利用した出会いの場をおすすめ順で紹介していきます。

1位:コンパde恋ぷらん

サービス内容が最も信頼できるのが「コンパde恋ぷらん」です。

無料登録するだけで最速1日でイベントに参加できたり、サポートが手厚いのが大きな特徴です。

「合コン」「パーティ」「お見合い」「街コン」から希望するイベントに参加できるので、出会いの場は正直ここだけで事足りるレベル。

評価
イベント種類 合コン、パーティ、お見合い、街コン
1人参加
参加料金 3,500円~

公式ページ

2位:Rush

サシ飲み(1対1)希望の方に強くおすすめしたいのが「Rush(ラッシュ)」です。

「合コン」「食事会」「体験イベント(BBQなど)」もありますが、いきなり1対1で女性と食事できるサービスを提供しているのはここだけ!

公式サイトで合コン攻略ガイドを公開しているので恋愛の勉強にもおすすめです。

評価
イベント種類 合コン、サシ飲み(1対1)、食事会
1人参加
参加料金 3,500円~

公式ページ

3位:Rooters

扱っている街コンが多種多様なのが「Rooters(ルーターズ)」です。

「20代限定」「歳の差」など条件を絞れたり、共通の趣味の人が集まる「趣味コン」などジャンルも細分化されています。

最初から気の合う人を絞って参加できるので結果が出やすく「全額返金保証」があるのが大きな特徴です。

評価
イベント種類 街コン、恋活、婚活、合コン
1人参加
参加料金 5,500円~(全額返金保証あり)

公式ページ

ABOUT ME
マツコ
マツコ
ゲームやマンガをこよなく愛する28歳の愛知県民。1児のパパになって娘を溺愛中。2018年から一条工務店のi-paletteで生活しています。当ブログではマイホーム、実家(毒親) 問題、 漫画、育児、街コン体験談などについて書いています。