男性が結婚を諦める理由を10個考えたら悲惨すぎた件について


スポンサードリンク


こんにちは、マツコ・ミニマムです。

近年は晩婚化が進んでおり、彼女どころか結婚を諦めている人さえ増えていますよね。

そこで今回は、男性が結婚を諦める理由を過去の自分と重ねて10個考えてみました。

女性の理想が高すぎる

結婚というと、まずは彼女を作ろうと出会いの場に参加したり、紹介を受けたり、一気に結婚を意識した出会いを求めて結婚相談所に登録するケースも様々です。

これだけ出会いの手段に溢れているのに結婚を諦めてしまう男性が多いのは、女性の理想の高さにあったからなのかもしれません。

日本人の平均年収が425万円に対し、女性の結婚相手に求める平均年収が500~599万円が最多という結果が出ています。

せっかく「結婚したいな~」と思っていたのにネット上やその他のメディアでこれらの情報が溢れているわけですからね。

これほどまでに差があると、男性も委縮して最初から諦めモードになるのも無理ありません。

理想の女性に出会えない

結婚した理由の中で「出会った瞬間にビビッときた」という答えを聞いたことありませんか?

まさに運命と呼べるような出会いですが、実際に出会った瞬間に運命を感じる事は少ないと思います。また、結婚しようと思える理想の相手と出会える確率って本当に少ないんです。

結婚したいと思っているのに理想の女性に全く出会えず結婚を諦めている人も少なくありません。

自分の理想が高い

あなたが女性に求めるものは何ですか?

多くの項目があると思いますが、男性に最も多い項目が”容姿”です。

可愛い女性、美人な女性・・・

男性はとにかく容姿から女性を選ぶ人が多いです。

その中でも特に理想が高く、モデルや女優レベルの女性しか受け付けない男性も少なくありません。

自分の容姿がどのレベルかにもよりますが、性格など女性の内面を見る事で結婚への視野が広がるかもしれません。

仕事が忙しいすぎるから

近年「ブラック企業」という言葉をよく耳にするようになりました。

日本には421万の企業があると言われ、実は中小企業はその99.7%を占めています。

大企業でもブラック企業でニュースに取り上げられているので、中小企業はもっと根深い問題があるはずです。

食品卸売業界なんて辞めたい!OBが語るブラックな経験談5選!就職希望の学生は必見です

2017.12.22

毎日朝早くから会社に行き、日付が変わってから家に帰ってくる人も多く存在しています。

家に帰ったら寝るだけになりますし、貴重な休日も疲労を回復するのに使ってしまうでしょう。

日本のブラック社会を考えると恋愛に時間を避けなくなる男性の気持ちは大いに納得できます。

自分の時間が無くなるから

独り身だと仕事から帰った後や休日は家でゴロゴロしてようと、買い物に行こうと自分の勝手ですよね。

しかし、結婚したらそういうわけにはいきません。

一緒に家事をしたり、奥さんの要望も叶えなくてはなりません。

一緒に買い物に行ったり、旅行に行ったり、寝る時間だって二人のペースになります。

ゲームや漫画が好きな男性でも一緒の時間が増えることでなかなか自分の時間をとることができなくなります。

最近はスマホやPCの普及で家でもできる趣味も多く、時間を潰そうと思ったら何時間だって潰せます。

その事から、自分の時間を失いたくなく結婚に踏み切れない男性が多くなっているというわけです。

周りの既婚者で幸せそうな人がいない

結婚を意識する瞬間は人それぞれですが友人の結婚式に参加した時などは共通して結婚したいと思うかと思います。

また、友人が結婚していて毎日幸せだと報告してくれたら自分だって結婚したいと思いますよね。

しかしその逆で、結婚している友人が誰一人として幸せそうでなかったら・・・

(結婚ってしない方がいいのかな)

と思ってしまうはずです。

SNS等で直接報告を受けなくとも友人の情報を見る機会はありますし、その中でネガティブな意見が多いと嫌な気持ちになりますよね。

結婚を諦めている男性の中にはこのような事が原因の方もいるんです。

金銭的不安

結婚すると女性はいずれ出産し、その時期以降は家計が苦しくなります。

最初は共働きでも、いずれは男性が一家を支える大黒柱として稼いでいかねばなりません。

しかし上記で述べたように、日本の平均年収は425万円と少ないです。

(結婚したら妻を支えていけるのか)

不景気な現代ではこのように思い逆マリッジブルーになる男性も少なくないでしょう。

また、独身の頃は自由に使えたお金が結婚すると家計の事情から自由に使う事ができなくなります。

余程高収入な方ならこの悩みもないですが一般の男性なら必ず抱える問題です。

結婚しなければ金銭的に余裕があるが結婚すれば金銭的に余裕がなくなる。

この2択で悩み、結婚を諦める男性が数多くいるのです。

両親の問題

自分が長男の場合、いずれは実家を継いだり、両親と一緒に暮らすという風習があると思います。

女性側はそれを嫌う人が多く、お互い結婚したくても諦めてしまう事も中にはあるそうです。

また、両親が高齢で介護が必要だったりする場合も、男子が女性の事を気遣い、結婚を諦める場合もあります。

この場合、男女共に結婚はしたいけれど他の問題で結婚を妨げられる事になるので辛い問題かもしれません。

人と話すのが苦手

人と話すのが苦手な人は恋愛面でも辛い思いをしていると思います。

本当は彼女が欲しいのに、思いを上手く伝えられないがために彼女ができない人も少なくありません。

昔からコミュニケーション力がなく、彼女ができないままアラサー、アラフォーになってしまう男性も多いです。

結婚適齢期を過ぎてしまったから

これまで紹介した①~⑨の理由により結婚適齢期を過ぎてしまった場合です。

結婚したくても上記の理由のどれかで30、40、50歳と年齢を重ねてしまい結婚を諦めてしまう方もいます。

まとめ

今回は、男性が結婚を諦める理由10選を紹介しましたがいかがでしたか?

自分に当てはまる項目があったあなたは婚期が遅れるかもしれないので要注意です。

もし本当に結婚したいと思っているのならば上記の10項目を参考に、結婚へ進む手段を見つけていく必要があります。

もう少しだけ諦めずに踏みとどまればその先に結婚という未来が待っているかもしれませんよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの出会いの場

ここから安心して利用できるおすすめの出会いの場を紹介していきます。

 Rush (ラッシュ)




おすすめ度:★★★★★
合コンをしてみたいけど、相手を探すのがなかなかうまくいかないという方にピッタリのサイトです。

「合コン相手を用意してもらって参加するのみ」という超お手軽操作が見所です!

Rooters




おすすめ度:★★★★

恋活パーティーを月間500本以上行う超大手の会社で、出会いを求めるならここだけでもお釣りがくるほど使えるサイトです。

あらゆるジャンルの出会いの場が用意されており、自分に合ったものを参加前に選ぶことができるのが魅力的です。

1人参加限定の街コン等、様々な規格の場が揃っているので、一緒に行く友達が居なくても安心です!友達や会社の同期に抜け駆けして、こっそり彼女をゲットしませんか?

コンパde恋ぷらん



おすすめ度:★★★★

合コンセッティング会社でもかなりの大手で最短1日で合コンを手配してくれます。

合コンセッティングサービスの信頼度も7年連続ナンバー1という安心感があります。友達や会社の同僚からの紹介に限界を感じているのなら、このサイトで新たな出会いを探すのもありかも!?

また、合コン成立に絶対の自信を持っており1oo%保証を宣言している数少ないサイトです。無料登録するだけで簡単に合コンのセッティングができるようになりますよ。

あわせて読みたい

 



スポンサードリンク



スポンサードリンク



いいねと思ったらSNSでシェア!

関連記事 こちらの記事もオススメです。



1ヵ月もある無料期間が魅力「U-NEXT」




人気のアニメやドラマ、映画が120,000万本以上揃っています。1ヵ月もある無料期間で動画を見まくろう!




海外ドラマやアニメを見るなら「hulu」




私が大好きなコナンのアニメや映画が全部揃っています。海外ドラマが豊富で圧倒的な安さが魅力です。2週間の無料期間で動画を見まくろう!