25歳で結婚した私は大好きなゲームをする時間が減ったのか?具体的な時間の使い方を公開!


スポンサードリンク


こんにちは、マツコ・ミニマムです。

よく結婚すると「自由が減る」とか「好きなことができなくなった」という意見を耳にしませんか?

私は男にしては早めの25歳で結婚したんですが、実は結婚を決断する前はこれらのワードに超過敏になっていました。

だってゲームが好きだし、アニメとかドラマとかまとめて見たいし、休日には家でグダグダしたいし…(笑)

しかし今では好きなことと夫婦の時間を上手に使い分けていると思います。

そこで今回は、25歳で結婚して、大好きなゲームをする時間は減ったのか?好きなことをする時間は減ったのか?という問題について実際の私の生活スケジュールを公開しながら紹介していきます。

【関連記事】
副業は嫁に内緒にする?私がネットビジネスを告白した理由と経緯とは

結婚する前の生活について

まず初めに、結婚する前はどうだったのかについて簡単にご紹介。

ちなみに私は月~金まで普通に働いて、土日は休みです。

①月~金

平日は働いているので、帰宅して食事を食べた後の20時頃からが自由タイムです。

基本的にはゲームをするかアニメかドラマを見ていました。基本的にスマホ依存症です(笑)

ですが、当時の彼女(現在の妻)と電話をしたりLINEをしたりは毎日欠かさずしていました。

結婚前は「寝るのがもったいない」という考え方で平日でも0時~1時くらいまでは起きていたので、家に帰ってからの平日の自由タイムは4~5時間です。

ちなみにお風呂は曖昧なんで自由の中に混ぜてます。

②土~日

土日は休みなのでどちらか1日は必ずデートをしていました。

つまり、残った丸々1日が自由タイムです。基本的やることは同じですが、完全な引きこもりタイプではないので時々買い物に行ったり、友達と飲みに行ったりします。

ということで、結婚前の土日の自由タイムは丸1日です。

結婚後の生活について

そして本題の結婚後について。

①月~金

私たち夫婦は共働きなので、仕事の後は料理をしたり洗い物をしたり、風呂の準備をしたり、選択したりと結構やることがたくさんあります。

自分で言うのもなんですが、私は平日でもかなり家事をしていますし、嫁マムが妊娠中なので最近は家でも働きまくっている感じ(笑)

基本的に料理は嫁マムにやってもらってますが、洗い物や風呂掃除、ゴミ出しなどは平日でも関係なく私が担当。これは共働きだから当たり前って考えなのが私なんですが、昔ながらの「男は家事をしない」的な人ってまだ結構いるらしいですね。

そして毎日21時半頃までに洗い物が終わったらいい方かな~というタイムスケジュールです。

22時10分頃までに風呂を出て、0時くらいまでが自分の自由時間かな~と勝手に思っております。

 

 

こんな感じで、平日の自由タイムは約2時間となります。

②土~日

一般の家庭の場合はどうしているかよくわかりませんが、私の場合は土日の片方が自由な時間がある日で、もう片方は家族デーです。

ちなみに最初はどちらも家族デーだったんですが、私が耐えられずに結婚してから早々にギブアップ(笑)

嫁マムに事情を話して理解してもらいました。これについては後述します。

時間がなくなるが、時間が必要

ここまでにあげた内容の通りで、結婚すると自分の時間なんてほぼなくなると思います。

実際私も自分の時間がほとんどなくなりました。

しかし、それは最初の話。今では自分の時間と家族の時間をどう分けるか提案することで、最低限の自分の時間を確保できたかな~と思います。

なんでこんなに自分の時間にこだわるか女性には分からないと思いますが、男性はひとりの時間をとってボ~っとしたりすることで気持ちの整理をする生き物なんです。

逆に女性は人とたくさん話すことで気持ちの整理ができるらしいです。

つまり、真逆!

このことが夫婦間で理解し合えていないと、「自分の時間問題」が勃発して、喧嘩が絶えない日々になるんじゃないでしょうか。

前述したように、私は2ヵ月くらい我慢した後ギブアップ(笑)

嫁マムにいろいろと事情を話したら納得してもらえました。理解がある人でよかった(笑)

そして現在に至り、私は平日で約2時間、土日で丸1日の自由時間を獲得できています。

その間にゲームをするなり、最近ではこうしてブログを書いたりしています。

でも結婚っていいものだよ

ゲームや漫画、アニメやドラマ、ネットが大好きな私は、この「自由な時間が無くなる」という問題が原因で、自分なんかが本当に結婚してやっていけるのか超不安でした。実際2ヵ月でギブアップ(笑)

しかし、今思えばそんなの些細な問題なんですよ。

結婚って愛する人とは言え、赤の他人が一緒に生活するもので、喧嘩なんて絶対にしますし、考え方が合わない事なんて数えたらキリがありません(笑)

でも、一緒にご飯を食べてるときとか、ふとした瞬間になぜかホッコリ幸せな気分になります。

そんなこんなで私は幸せにやっております。

…ってなんの報告だコレ(笑)

時間が欲しいならその他を完璧にこなそう!

というわけで、なんとか時間を確保つつ結婚生活を送っている私ですが、それでも時間が足りないから結婚に抵抗が…って方はその他のことを完璧にこなしてみてはどうでしょうか?

私の場合だと、料理も結構やりますし、掃除も洗濯もゴミ出しも、かなりのクオリティでやっていると自信を持って言えます。

しかも超スピーディにこなし、自分の時間を少しでも長く確保しようと必死です(笑)

もし、ここまで頑張ってパソコンとかを触ってるだけで変な目で見られたら納得いかないですし普通に言い返します(笑)

要するに、「やることは完璧にこなしてるんだからそれくらいいいんじゃない?」って状況を作れているかどうかだと思うんです。

世間的には男なんて家事をしない人がほとんどで、家ではゴロゴロしてるのに時間だけはちゃっかり欲しがる…

そう思うと女性が起こるのも無理ありません。

でも、やることはしっかりやっていたら問題ないんじゃないですか?

たぶん笑ってOKしてもらえると思いますよ!

まとめ

今回は私情をかなり挟んで結構はすかしかったんですが、結論から言うと、結婚してもゲームもできるしマンガも読めるし、アニメもドラマも見れます。条件次第ではゴロゴロしてても文句言われません。

でもそれには

・自分の時間が欲しいと素直に伝える

・家事を完璧にこなす

という2つの条件がいるのかなと思います。

逆に、それを守れていないなら喧嘩の原因になったり、嫁から怒られるのも納得です。

もう少ししたら子供が生まれるのでさらに調整が難しくなりそうですが、自分の時間、夫婦の時間がバランス良く取れている家庭を今後も目指そうと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読みたい

 



スポンサードリンク



スポンサードリンク



いいねと思ったらSNSでシェア!

関連記事 こちらの記事もオススメです。



誰でも簡単に本格的なブログが作れる「STORK」






誰でも簡単にブログが作れるワードプレスのテーマ「STORK」を私も使っています