もしもアフィリエイトでAmazonプライムの広告リンクを作成する方法


スポンサードリンク


こんにちは、マツコ・ミニマムです。

今日はAmazonプライムを紹介しまくって成果を出したいのに「リンクの作成方法が分からない」という方に向けて、もしもアフィリエイト経由で簡単にAmazonプライムの広告リンクを作成する方法を紹介していきます。

こんな感じのリンクを作るって話ですよ!→Amazonプライムを無料で体験する

っていっても説明書きをよ~く見れば書いてあるんですけどね(笑)

探しにくいし、小さすぎて見つけられない人が続出しているらしいので、あえて記事で紹介しようと思います。

そのまえに準備

Amazonプライムのリンクを作成するには、事前にAmazonとの提携審査に通過していないといけません。

それについてはこの記事に詳しく書いていますが、どんなに早くても審査には1~3日必要なので、早めに自分のサイトを審査に出しておきましょう。

もしもアフィリエイト公式サイトへ

広告リンク作成方法

まずはもしもアフィリエイトの管理画面からAmazonを探し、画像の赤線で囲った「どこでもリンク」をクリックします。

すると次のような画面に変わります。

画像の赤線で囲った「リンク先URL」に次のURLを入力してください。

 プライム登録へのリンク
http://www.amazon.co.jp/tryprimefree

 プライムビデオ登録へのリンク
http://www.amazon.co.jp/tryassocpiv

http://www.amazon.co.jp/gp/video/primesignup

 Amazonプライム・ビデオ商品詳細ページ
http://www.amazon.co.jp/dp/B00FHQ1D58等

 プライムミュージック登録へのリンク
http://www.amazon.co.jp/tryassocmusic

 プライムファミリー版へのリンク
http://www.amazon.co.jp/gp/family/signup

 プライム学割へのリンク
http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=2410972051

結局どこのリンクもAmazonプライムの何かしらのサービスのページへ飛ぶという事です(笑)

もしもアフィリエイト公式サイトへ

Amazonプライムはライバルが多すぎる件

さぁ、リンクの作り方も分かったところだし早速広告を貼ろう…

という気持ちは大事なんですが、実はAmazonプライムは超人気ジャンル。

今から紹介記事を書いても、おそらく上位表示は困難かと思われます。まぁ、他の人気記事とかから内部リンクで飛ばせば読んでもらえるかもしれませんが。

有名ブロガーさんのブログを覗けばほとんどの人がどこかしらで紹介しているのが分かります。

 

しかし!やらないよりやった方がマシだと思います。(意見が二転三転しまくりですいません)

というのも、Amazonプライム自体の価値が高いので、どんな内容でも広告だけ貼っておけば登録してもらえる可能性があるからです。

今回紹介した内容を参考にして、ダメもとで数記事はAmazonプライムの登録記事を作ってみてはいかがですか?

まとめ

今回はAmazonプライムの広告リンクを作成する方法について紹介しました。

注意書きがものすごく見つけにくいので、もし作り方が分からなかったという方は参考にしてみてください。

ライバルはかなり多いですが、やらないよりやった方が絶対にいいので、是非挑戦してみて下さいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサードリンク



スポンサードリンク



いいねと思ったらSNSでシェア!

関連記事 こちらの記事もオススメです。



誰でも簡単に本格的なブログが作れる「STORK」






誰でも簡単にブログが作れるワードプレスのテーマ「STORK」を私も使っています