妊娠中の腰痛を解消する妊婦用抱き枕を実際に使ってみた感想・レビュー


スポンサードリンク


こんにちは、マツコ・ミニマムです。

妊娠中の女性ってつわりに始まり、出産までの毎日の中で体に関する変化が目まぐるしいですよね。

と思ったのも、現在嫁マムが妊娠6ヵ月目に入り、胎動を感じ始めたり、毎日体に様々な変化が見られるようになったからです。

そんな数々の変化の中でも最も大変なのはお腹が大きくなることによる腰痛ではないでしょうか?

実際、最近の嫁マムは徐々にお腹が大きくなり、毎日腰痛に悩まされるようになりました。椅子から立ったり、ベッドから起き上がる時なんかは特に大変そうです。

そこでいろいろ調べていたところ、妊娠中の腰痛を解消する便利グッズがあったんです。

早速買ってみたので、今回はこの商品を実際に使ってみた感想をレビューしていきたいと思います。

妊娠中の腰痛を解消するには「妊婦用抱き枕」がおすすめ

いろいろ調べてみたところ、お財布的に手が届く範囲のもので一番良さそうだったのは「妊婦用抱き枕」でした。

 

 

我が家ではピンク色(嫁マムチョイス)を購入!

毎度おなじみのAmazonのでっかい箱から開封するとこんな感じです。

妊婦用枕のココが凄い!

①腰痛を軽減!

この妊婦用枕は、抱き枕にしたり、隙間の部分に座ったり寝転んだりすることで腰の負担を軽減することができます。

私も実際に寝転がってみたんですが、背中や腰の重みが全てこの枕を通してベッドに逃げていくような感覚でした。まるで軽い無重力のような感覚です。

冗談抜きでそれほど体に負担がかからないのが身をもって体感できます。

②用途がマルチすぎる

この枕、無駄にデカイわけではありません(笑)

というのも、用途がマルチすぎるんです。

ねっ!なんかすごくないですか?(笑)

抱く、乗る、挟む、乗せる、もたれる、埋まる(笑)

などなど…やたらめったら使い方の引き出しが多いのが特徴なんです。

なので、単純に腰痛を和らげる抱き枕としてではなく、その他の場面で使うことができます。

③いびき対策もできる

実はいびきって仰向きで寝ると起こりやすいと言われていて、逆に横向きで寝る事で軽減されると言われています。

そんな時、この抱き枕はとても軽く柔らかい素材で作られているので横向きに寝るのにもってこいです。首や腕にも負担がかかりません。

正しい姿勢で寝ることで、体の疲れをとるだけでなく、ストレスも解消されるので、いびき対策もしつつ体を休められるなんて一石二鳥ですね。

④なにより気持ち良すぎる

最後に本当に単純なことを言えば、

ただただ気持ち良い

本当にそれに尽きます。

前述したようにとても柔らかい素材でできているので、どんな姿勢でも体をそっと包み込んでくれるんです。これがまた気持ちいのなんの(笑)

こんな感じで中はふわっふわです。

嫁マムの腰痛対策で購入したんですが、本当なら私が横取りしたいくらい誰でも使えます。ま、妊婦さん優先なんですけどね(笑)

まとめ

今回、嫁マムの腰痛対策で妊婦用抱き枕を購入したんですが、購入前まではその存在すら知りませんでした。

しかし、今回紹介させていただいたように、実際に使ってみて体の負担を軽減することが分かりましたし、その気持ち良さや使い勝手の良さに惚れ惚れしています。

妊娠中の奥さんがいる方や、単純に疲れを取りたいという方まで幅広く使える商品だと思うので、是非参考にしていただけたらと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

▼妊婦さんの足のつり対策には葉酸がおすすめ▼


あわせて読みたい

 



スポンサードリンク



スポンサードリンク



いいねと思ったらSNSでシェア!

関連記事 こちらの記事もオススメです。



1ヵ月もある無料期間が魅力「U-NEXT」




人気のアニメやドラマ、映画が120,000万本以上揃っています。1ヵ月もある無料期間で動画を見まくろう!




海外ドラマやアニメを見るなら「hulu」




私が大好きなコナンのアニメや映画が全部揃っています。海外ドラマが豊富で圧倒的な安さが魅力です。2週間の無料期間で動画を見まくろう!