マイホーム

同居希望の実家両親が勝手にハウスメーカーを決める!?展示場へ一緒に行くのは普通なのか?

これから家づくりを始めようと思っているご家庭にとって一番大変なのは何だと思いますか?

  • 土地探し
  • 間取り
  • ハウスメーカーをどこにするか
  • 資金問題

などなど、普通はこの辺りが最重要項目の“はず”ですよね。

しかし、私たち夫婦にとってそんなのは甘っちょろく感じるくらい大きな問題がありました。

それが「親との同居問題」です。

そもそも私たち夫婦は私の実家と上手くいっておらず、私の両親だけが上手くいっていると思い込んでいました。当然、同居なんてしたくなかったのが本音です。

そこで今回は、同居を拒む私たち夫婦に対して実家の両親がとった驚きの行動について書いていきます。

親との同居が嫌な家庭必読

記事の最後では、住宅展示場に行くことなく複数のハウスメーカーから「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」“無料”でしてもらえるサービスについて紹介します。

→ タウンライフ家づくり

どのハウスメーカーで家を建てるか勝手に考えていた

実家の両親は、私が結婚したら実家を建て直す形で同居を希望していました。

というよりも、それは半強制レベルで、私が大型連休に実家に顔を出すたびに口が酸っぱくなるほど「家のことは考えてるのか」と言われていたんです。

大型連休のGWとお盆と年末年始に実家に帰りたくないのは親に会いたくないからだ毎年のように訪れる大型連休。 ゴールデンウィーク、お盆、年末年始。曜日周りがいいとシルバーウィークがある年もあります。 日々...

なぜ同居を希望してる側が強めに出てくるのか今でも謎なんですけどね(笑)

さらに驚くべきは、同居をした場合に建てる二世帯住宅をどのハウスメーカーで建てるのかまで勝手に考えていたことです。

木造か鉄骨か、間取りまで考え始めていたというのだから呆れてモノが言えません。

マツコ
マツコ
仮に同居しても、これから長く住むのは自分たちなんだぞ!自分たちの家くらい自分たちで決めたい!

自分たちが決めたいハウスメーカーに対して全否定される

私たちは数あるハウスメーカーの中でも一条工務店の家に魅力を感じており、実際に打ち合わせをある程度進めていました。

長男の私が戸建てマイホームを建てる時に両親と同居しない選択をした理由、問題点とは?結婚して約2年、子供も生まれて、なんやかんやで順風満帆な生活を送っているわけですが、とうとう「アレ」を決意しました。 そうです・・...

こちらの記事にも書きましたが、私たち夫婦は同居する予定はなかったので、家を決めてから報告するという結論に至ったのです。

そして実家の両親に

マツコ
マツコ
ここって思うハウスメーカーを決めた!一条工務店で家を建てる!

と伝えたところ

「何を考えてるんだ!絶対にそこはダメだ!」

「俺ならいいメーカーを知っているのになんで勝手に行動したんだ」

「呆れた、お前らは絶対に失敗する」

と激怒し、私たちの家づくりに対して全否定してきたのです。

マツコ
マツコ
なんでここ最近のハウスメーカーの情報について調べたこともない人間にここまで言われないといけないんだ!?なんで親の言うハウスメーカーが絶対ってことになってるんだ!?

私はそう思い、親に対しての怒りが抑えきれなくなりました。

一緒に住宅展示場に行きたいと言われる

ここまで否定してきたのに、まだ同居を希望する両親は「住宅展示場に一緒に行って打ち合わせをしたい」と言い出すように。

これまでの流れから分かるように、私たち夫婦にとってそんな選択肢はありませんでした。

しかし、「住宅展示場に行って打ち合わせをしないと家は決められない」と言うのです。

マツコ
マツコ
家を決めるのはこっちだ!なんであんたらが決める流れになってるんだ!

さすがに全力でツッコミ入れたしたよ、心の中でなんですけどね(笑)

そもそも、私たち夫婦はハウスメーカーと打ち合わせが始まっていたんです。

それを否定した挙句、両親が希望するハウスメーカーに行って、両親が希望する間取りで家を建てるってワケが分かりません。

マツコ
マツコ
そんな愛着のカケラも湧かない家の為に頑張って働いて住宅ローンを返済していくなんてあり得ない

両親とは住宅展示場に行くべき?

ではここで、両親との関係が上手く行っているパターンの場合、住宅展示場に一緒に行くべきなのかという話になってきます。

私個人の意見としては、それでも一緒に行くべきではないと考えます。

というのも、前述したように、これからその家に長く住むのは子供夫婦であり、親ではありません。分かりやすく言葉で言うならば「世代交代」なんです。

いつまでも自分の人生は自分が主人公だと思いたくなる気持ちも分かります。

しかし、子供が結婚して家を建てようとしているのに、そこに一世代前の人間が口を挟むのはご法度ではないかと思うんです。

私がその立場なら「自分たちで考えていいと思ったならそこにしなさい。」と後押ししてあげるんですけどね。

後押しせずに引きずり戻される私って・・・(笑)

まとめ:自分たち夫婦の家は自分たちで決断すべき!

今回は、同居を拒む私たち夫婦に対する私の両親の行動について書いていきました。

これから覚悟を持って購入する家に親の意見が先行するなんてあり得ないと私は思います。

この件によって、我が家は実家の両親と完全に絶縁関係になってしまいましたが、それもまた一つの選択肢だったはず。

でなければ、今頃は同居のストレスが溜まりすぎて倒れていたかもしれません。

実の親ということで悪い気持ちもありますが、これからの長い人生を自分の家族と一緒に生きていくのですから、親の意見に流されない力も必要なんじゃないかと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【無料】住宅展示場に行かず複数のハウスメーカーに「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を一括依頼する方法

夢のマイホームは人生で一番高い買い物になるので、これから家を建てるなら誰だって理想の家にしたいですよね。

しかし、こんな家庭問題が家づくりの弊害になっていませんか?

  • 親との同居問題で思ったように打ち合わせが進まない
  • そもそも住宅展示場に行く時間すらない
  • 住宅展示場に一緒に行きたがる親を出し抜いてこっそり打ち合わせしたい

そんな時に便利なのが「タウンライフ家づくり」というサービスです

このサービスは、わざわざ住宅展示場に行かなくても、複数のハウスメーカーから「間取りプラン」「資金計画」「土地提案」を一括請求できます。しかも無料

家から出れない、時間がないなら、そもそも時間を掛けないという逆転の発想です。

ハウスメーカーへの資料一括請求の方法はとっても簡単。

ますは公式サイトを開き、お住いの都道府県・市町村を選択すると次の画像のように間取りについてのアンケートを入力する画面になります。(3分以内でできる量です。)

そしてアンケートを入力後、お住いのエリアを対象とした住宅メーカーをチェックでき、チェックしたメーカーから「間取りプラン」「資金計画」「土地提案」の資料が無料で送られてくるという流れです。

たった3分の作業でこれだけもらえる神サービス。

もちろん、住友不動産やパナソニックホームズ、積水ハウスなど、全国600社以上の優良メーカーが対象です。

また、全部チェックを付けて資料を貰えばメーカーごとの比較が住宅展示場に行かなくてもできてしまうんです。他社に資料を見せて値引き交渉だって可能です。

  • 3分のアンケートに答えるだけで「間取りプラン」「資金計画」「土地提案」の資料が無料で送られてくる
  • どの会社からの資料が欲しいかはこちらから選べる(大手メーカー含む)
  • 会社ごとの資料を比較して値引き交渉ができる

たった3分、しかも無料で済むので、家づくりの専門的な資料作成はプロに任せちゃいましょう!

 

\まずは無料で試してみよう/

 

ABOUT ME
マツコ
マツコ
ゲームやマンガをこよなく愛する28歳の愛知県民。1児のパパになって娘を溺愛中。2018年から一条工務店のi-paletteで生活しています。当ブログではマイホーム、実家(毒親) 問題、 漫画、育児、街コン体験談などについて書いています。
ハウスメーカー各社に間取りプラン・資金計画・土地探しを無料で一括依頼できる「タウンライフ」

これから家を建てようと考えている方が絶対に知っておいた方がいいサービスが「タウンライフ家づくり」です。

 

なんと「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」をハウスメーカー各社に一括依頼できるんです。しかも「無料」

家づくりを始めるうえで、こんな悩みはありませんか?

  • 複数のハウスメーカーを検討したいけど時間がない
  • 理想の間取りで家を建てたいけどアイデアが浮かばない
  • 希望する土地が見つからない
  • 資金計画で困っている

夢のマイホームは人生で一番高い買い物になるので、これから家を建てるなら誰だって「理想の家」にしたいと思います。

しかし、時間の制限や知識不足な点から、理想を叶えることはなかなか難しいものです。

そこで、「タウンライフ家づくり」を利用すると以下のようなメリットがあります。

「タウンライフ家づくり」7つのメリット
  1. 全国600社以上の優良メーカーから間取りプランを作成してもらえる
  2. パソコンやスマホがあれば、たった3分で資料の一括依頼ができる
  3. 住宅展示場に通い、時間を掛けて複数のメーカーを回らなくてもいい
  4. 簡単に依頼できる分、複数社を比較することができる
  5. しつこい電話が掛かってこない
  6. 費用や土地も提案してもらえる
  7. 無料

たった3分、しかも無料なので、家づくりのプロに依頼して理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ