【ポケ森】リリース記念パックは買う?買わない?お得な販売内容まとめ【どうぶつの森プレイ記】


スポンサードリンク


こんにちは、マツコ・ミニマムです。

昨日11/21にリリースされた「どうぶつの森 ポケットキャンプ」

私も早速ダウンロードしてのんびりまったりな雰囲気を楽しんでおります。初日はあまりの人気っぷりにサーバーダウンがヤバかった印象。まぁ、スマホゲームあるあるですね(笑)

▼もちろんプレイヤー名は「マツコ」です。

そんな「ポケ森」ですが、リリース記念でお得な「リリース記念パック」が販売されています。

そこで今回は「リリース記念パック」って本当にお得なの?買った方がいいの?という問題について考察していきたいと思います。

リリース記念パックの販売内容

Sサイズ/480円

  • リーフチケット×120
  • とあみ(海)×1
  • とあみ(川)×1
  • ミツ×1
  • ひりょう×2

Lサイズ/2,500円

  • リーフチケット×680
  • とあみ(海)×1
  • とあみ(川)×1
  • ひりょう×3
  • おねがいチケット×2
  • コールチケット×1

アイテム詳細

リーフチケット

とあみでサカナを集める時、ミツで虫を捕まえる時、ベルを稼ぐ時などに使用できるアイテムです。

限定で「たぬきち」と「とたけけ」をキャンプに呼ぶアイテムもリーフチケットで購入できます。

今後は限定アイテム等の購入がリーフチケットになる可能性が高いです。ソシャゲですから課金要素は…ねぇ(笑)

とあみ(海)

海でサカナや貝殻を集めることができるアイテムです。

現時点では「しおかぜビーチ」のみで使用できます。(マップ拡張の可能性あり?)

とあみ(川)

川でサカナを集めることができるアイテムです。

現時点では「ナミナミ川」のみで使用できます。(マップ拡張の可能性あり?)

ミツ

ムシを集めることができるアイテムです。

「ポッカリ島」の木のくぼみで使用できます。

ひりょう

フルーツの採取ができるアイテムです。

おねがいが間に合わない等の急ぎの時の使うのがおすすめです。

おねがいチケット

住民からのおねがいに再度挑戦できるアイテムです。

なかよし度を加速度的に上昇できます。

コールチケット

キャンプにいないどうぶつを呼ぶことができるアイテムです。

お得かどうかの判断基準は「リーフチケット」にあり!私の私論は?

今回「リリース記念パック」を買うかどうかの判断基準はズバリ「リーフチケット」です。

販売内容はどれも無課金で手に入れられるものばかりですが、リーフチケットは通常プレイでは少しずつしか溜まりません。

それがSサイズで120枚、Lサイズで680枚はアツい!

これからポケ森をガンガン極めていきたいという方は購入するだけメリットがあるはずです。

ただし!

まだまだリリースされたばかりのゲーム、任天堂さんのソシャゲはポケモンもそうですが、そこまで激しく課金を促す造りになっていない印象を受けます。

つまり、ポケ森もそうなっていくと予想できます。

リーフチケットはアツいですが、このような理由から急いで購入する必要はないように感じます。

まとめ

今回はポケ森の「リリース記念パック」を購入するべきかどうかについて考察していきました。

確かにSサイズもLサイズもリーフチケットが大量についてくるのでお得感満載なんですが、「まだ急ぐ必要はない」というのが私の考えです。

今後のアイテムばら撒きに期待してどうぶつの森らしくまったりプレイを楽しみましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

大ヒット中の3DS版「とびだせ どうぶつの森」もおすすめです

どうぶつの森ファンの方には1100万本以上のセールスを記録している3DS版「とびだせ どうぶつの森」もおすすめです。

名探偵コナンの作者・青山剛昌先生もハマっていて、ネタバレや告知をゲーム内でしている事で有名です。

コナン作者の青山剛昌がどうぶつの森にハマる?予告やネタバレもしてるらしい件

2017.08.04

過去には品薄状態も続いて購入を断念した方も多いと思いますが、今なら問題なく購入できますよ。

 



スポンサードリンク



スポンサードリンク



いいねと思ったらSNSでシェア!

関連記事 こちらの記事もオススメです。



誰でも簡単に本格的なブログが作れる「STORK」






誰でも簡単にブログが作れるワードプレスのテーマ「STORK」を私も使っています