スポーツ

【ラグビーワールドカップ】日本代表31名の名前・所属・ポジション他まとめ【W杯2019】

2019年8月29日、ラグビー日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチは、79月20日に開幕するラグビーワールドカップ2019に臨む代表メンバーを発表しました。宿に参加する代表メンバー31人(FW18人、BK13人)を発表しました。

また、前大会同様、キャプテンはリーチマイケル選手(FL/東芝)が務めることが決定しています。

ラグビーW杯2019おすすめ鉄板グッズ10選はこれだ!試合観戦に備えよう! 2019年9月20日から11月2日にかけて開催される第9回ラグビーワールドカップ。 開催国が日本なのはおそらく最初...

そこで今回は、ラグビーワールドカップ日本代表31名の名前・所属・ポジションなどについて詳しくまとめていきます。

記事内の表にある選手名をタップすると、各選手の個別記事にジャンプします。選手ごとの話題になっている情報をまとめているので参考にしてください。

 

ラグビーW杯を見逃し配信で見るには

ラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)で見るなら「DAZN」がおすすめです。

初月無料で見れるので、無料期間中に好きな試合を見逃し配信で観戦しよう!

→ DAZN公式サイトはこちら

【FW】ラグビー日本代表メンバー18名の詳細

ラグビー日本代表メンバーFW18名の「ポジション」「名前」「所属」「身長/体重」「年齢」「キャップ数」は以下の通りです。

表は横にスクロールできます
PO 名前 所属 身長体重 age cap
PR1 稲垣啓太(※) パナソニック 186/116 29 25
中島イシレリ 神戸製鋼 186/120 29 2
HO 堀江翔太(※) パナソニック 180/104 33 58
坂手淳史 パナソニック 180/104 25 13
北出卓也 サントリー 180/102 26
PR3 具智元 ホンダ 183/122 24 7
ヴァルアサエリ愛 パナソニック 187/115 30 5
木津悠輔 トヨタ自動車 178/113 23
LO トンプソンルーク(※) 近鉄 196/110 38 64
ヘルウヴェ ヤマハ発動機 193/113 28 11
ヴィンピー・ファンデルヴァルト ドコモ 188/106 30 9
ジェームス・ムーア 宗像サニックス 195/102 25
FL/8 リーチマイケル(※) 東芝 190/110 30 59
ツイヘンドリック(※) サントリー 189/108 31 43
アマナキ・レレイ・マフィ(※) NTTコミュニケーションズ 189/112 29 22
徳永祥尭 東芝 185/100 27 10
姫野和樹 トヨタ自動車 187/108 24 9
ピーター・ラブスカフニ クボタ 189/105 30

 

(※)2015年W杯出場メンバー

【BK】ラグビー日本代表メンバー13名の詳細

ラグビー日本代表メンバーBK13名の「ポジション」「名前」「所属」「身長/体重」「年齢」「キャップ数」は以下の通りです。

表は横にスクロールできます
PO 名前 所属 身長体重 age cap
SH 田中史朗(※) キヤノン 166/72 34 69
流大 サントリー 166/71 26 15
茂野海人 トヨタ自動車 170/75 28 7
SO 田村優(※) キヤノン 181/92 30 54
松田力也 パナソニック 181/92 25 16
CTB 中村亮土 サントリー 178/92 28 16
ラファエレティモシー 神戸製鋼 186/98 27 14
WTB 福岡堅樹(※) パナソニック 175/83 26 30
松島幸太朗(※) サントリー 178/88 26 30
レメキロマノラヴァ ホンダ 177/92 30 8
アタアタ・モエアキオラ 神戸製鋼 185/114 23 3
FB 山中亮平 神戸製鋼 188/95 30 12
ウィリアム・トゥポウ コカ・コーラ 187/101 29 9

 

代表メンバー候補で最終メンバーに選ばれなかった選手は?

2019年6月3日に発表されたワールドラグビー・パシフィックネーションズカップ2019へ向けた合宿に参加する代表メンバー42人(FW26人、BK16人)の中で、最終メンバーに選ばれなかった選手は以下の11人です。

  • 三上正貴(PR1/東芝)
  • 山下裕史(PR3/神戸製鋼)
  • 堀越康介(HO/サントリー)
  • アニセサムエラ(LO/キャノン)
  • グラント・ハッティング(LO/神戸製鋼)
  • 布巻峻介(FL/8/パナソニック)
  • ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ(FL/8/クボタ)
  • ウィリアム・トゥポウ(CTB/コカ・コーラ)
  • 梶村祐介(CTB/サントリー)
  • 野口竜司(FB/パナソニック)
  • ヘンリージェイミー(FB/トヨタ自動車)

2015年W杯メンバーで2019年大会も出場するのは?

2015年W杯メンバーで今大会も出場するのは?

  • 稲垣啓太(PR1/パナソニック)
  • 堀江翔太(HO/パナソニック)
  • トンプソンルーク(LO/近鉄)
  • ツイヘンドリック(FL/8/サントリー)
  • アマナキ・レレイ・マフィ(FL/8/NTTコミュニケーションズ)
  • 田中史朗(SH/キヤノン)
  • 田村優(SO/キヤノン)
  • 福岡堅樹(WTB/パナソニック)
  • 松島幸太朗(FB/サントリー)

以上9名です。(上の表で※印を付けた人物)

2015年W杯メンバーで2019年大会のメンバーから外れたのは?

2015年W杯メンバーで今回メンバーから外れたのは

以上6名です。

メンバー選出に対するジョセフヘッドコーチの考え方

今回のメンバー選出に対して、ジェイミー・ジョセフヘッドコーチはこのような発言しています。

ワールドカップでは一度選手を選ぶと替えが利かないので、いくつかのポジションを31人の中でカバーできることを考えた

他にもこのような発言も。

相手のプレッシャーを受ける中で各自の役割を遂行できるか、自分たちのゲームにフォーカスして試合を進められるか

実際、複数のポジションを入れ替えても対応できるような選手が選出されています。

従来のラグビーは1つのポジションに特化した選手に注目が集まりがちでしたが、今回のW杯の結果次第では複数のポジションをこなせる選手に重きを置かれるようになっていくのかもしれません。

ラグビーW杯の試合を観戦するなら【見逃し配信・リアルタイム配信】

ラグビーW杯の試合は平日や土日に関係なく行われるので、仕事や学校で見逃してしまう可能性が高いです。

そこで、ラグビーW杯の試合を観戦するのに最適な方法を「見逃し配信」と「リアルタイム配信」に分けて紹介していきます。

見逃し配信

ラグビーW杯の試合を「見逃し配信」で観戦したい場合は、

  • 全48試合を見逃し配信する「DAZN」

この1択で間違いありません。

スポーツ動画配信サービス最大手の「DAZN」はラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)しています。特徴は以下の通りです。

評価
月額 1,750円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 全48試合
配信形式 見逃し配信(ハイライト)

スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、試合を観戦するのに場所や時間を問わず、加入手続きも簡単です。

また、無料体験期間が1ヶ月間と長く、途中解約しても料金は発生しないので気軽にお試しすることが可能です。

 

DAZNを1ヶ月間無料体験する

※1ヶ月以内に解約すれば料金は発生しません

 

▼「DAZN」の登録方法・解約方法について

ラグビーW杯の見逃し配信ならDAZN!登録・解約方法を解説【全48試合視聴可能】 2019年9月20日から11月2日にかけて開催される第9回ラグビーワールドカップ。日本が開催国になるのは最初で最後という...

ちなみに、DAZNの他にも「J SPORTSオンデマンド」という類似サービスがありますが、こちらはラグビー動画だけで月額1,800円(税抜)なのに対し、DAZNは全てのスポーツ動画が表の金額になります。

比較対象にならないくらい差があるので敢えてここでは紹介しません。

リアルアイム配信

ラグビーW杯の試合を見落とさずに「リアルタイム」で観戦したい場合は、

  • 全48試合を配信する「J SPORTS」
  • 全日本戦を含む19試合を配信する「Hulu」

のどちらかがおすすめです。

「J SPORTS」について

スカパーチャンネルの1つである「J SPORTS」はラグビーW杯の全48試合をリアルタイム配信しています。

全48試合をリアルタイム配信しているのは「J SPORTS」だけなので、ラグビーW杯を自宅で見たいならオンリーワンとも言える観戦手段です。特徴は以下の通りです。

評価
月額 基本料390円+チャンネル料2,286円=2,676円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約はできない)
配信試合数 全48試合
配信形式 リアルタイム配信

有料チャンネルなので月額は発生しますが、初月無料なのでW杯の期間中だけ加入するのがポピュラーな方法です。

スカパーで「J SPORTS」を見る 

※初月無料で利用することができます

▼「J SPORTS」の登録方法について

ラグビーW杯2019を見るならJ SPORTS(スカパー)登録・視聴方法を徹底解説【全48試合視聴可能】 2019年9月20日から11月2日にかけて開催される第9回ラグビーワールドカップ。日本が開催国になるのは最初で最後という...

▼「J SPORTS」の解約方法について

【超簡単】スカパーの解約・退会方法の手順を徹底解説!違約金は何円?スカパーってドラマや映画、アニメに加えて、スポーツやバラエティ、ドキュメンタリーやニュースなど、あらゆるチャンネルの中から自分が見たいジ...
「Hulu」について

動画配信サービス最大手の「Hulu」はラグビーW杯の19試合をリアルタイム配信しています。(日本戦は全て放送)

19試合の内、7試合はマルチアングル配信されるので、画面越しでも会場にいるような体験が可能。特徴は以下の通りです。

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 19試合(日本戦全試合含む)
配信形式 リアルタイム配信(内7試合はマルチアングル配信)

月額が最も安く、ドラマや映画、アニメも見放題なのでラグビー以外を目的に加入する選択肢もあります。無料期間内に解約すれば料金が発生しないので気軽に登録できるサービスです。

 

hulu

Huluを2週間無料体験する 

※2週間以内に解約すれば料金は発生しません

▼「Hulu」の登録方法・解約方法について

huluの登録方法と解約方法を徹底解説!2週間のお試し期間中なら動画を見た後でも解約金無料で見れる!ドラマや映画、アニメが月額見放題のサービス「Hulu」をご存知でしょうか? Huluはここ数年でレンタル業界に大ダメージを与えてい...
【ラグビーW杯2019】見逃し配信・リアルタイム配信おすすめランキング

ラグビーワールドカップの見逃し配信・リアルタイム配信に対応している動画配信サービスの中から「これを使えば間違いない」と言えるものをランキング形式で紹介します。(※日本戦が一部しか放送されない日本テレビとNHKは対象外です。)

DAZN(見逃し配信)

スポーツ動画配信サービス最大手の「DAZN」はラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)しています。

スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、試合を観戦するのに場所や時間を問わず、加入手続きも簡単です。また、無料体験期間が1ヶ月間と長く、途中解約しても料金は発生しないので気軽にお試しすることが可能です。

 

評価
月額 1,750円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 全48試合
配信形式 見逃し配信(ハイライト)

DAZN公式ページ

J SPORTS(リアルタイム配信)

スカパーチャンネルの1つである「J SPORTS」はラグビーW杯の全48試合をリアルタイム配信しています。

月額が高いことや、無料体験期間中に解約できないこと、加入手続きが少し面倒なデメリットはありますが、全48試合をリアルタイム配信しているのは「J SPORTS」だけです。

 

評価
月額 基本料390円+チャンネル料2,286円=2,676円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約はできない)
配信試合数 全48試合
配信形式 リアルタイム配信

J SPORTS公式ページ

Hulu(リアルタイム配信)
hulu

動画配信サービス最大手の「Hulu」はラグビーW杯の19試合をリアルタイム配信しています。(日本戦は全て放送)

19試合の内、7試合はマルチアングル配信されるので、画面越しでも会場にいるような体験が可能です。

月額が最も安く、ドラマや映画、アニメも見放題なのでラグビー以外を目的に加入する選択肢もあります。

 

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 19試合(日本戦全試合含む)
配信形式 リアルタイム配信(内7試合はマルチアングル配信)

Hulu公式ページ