私生活

嫁が妊娠しました

こんにちは、マツコ・ミニマムです。

この私生活というカテゴリーでは私の日常について書いていこうと思っていたのですが、最初の報告が嫁の妊娠です。

実は私は結婚しているのですが、ここ数日で妻の妊娠が発覚し、嬉しい反面、妻がつわりで具合が悪そうなのを見るのが毎日辛いです。

特に男性に多いと思いますが、実際にパートナーが妊娠しない限り、子供について調べたりすることってあまりないと思います。

私もその一人で、まさかつわりがこんなに辛そうなのかと間近で感じているのです。

食欲が減ったり、吐き気がきたり、頭が痛くなったり…

妊娠は病気ではないのに、子供ができてありがたいことなのにこんなに苦しい思いをするんだなーと毎日感じています。

しかし、この苦労の先に出産という明るい未来が待っていると思うと、妻には頑張って乗り越えて欲しいし、私も全力でサポートしないといけないと思います。

 

というわけで最近はサポートのために料理をしたり掃除をしたり、基本的な家事は全てこなせるようになりました。

いわゆる主夫というやつでしょうか(笑)

料理はやってみると案外楽しくて、洗い物を除けばまったく苦痛ではありません。

掃除も部屋がピカピカになることに喜びを感じようと思えば感じることができたりできなかったり…

 

これまた知らなかったのですが、妊娠初期は流産の可能性が10%もあるそうです。前述したように、それを妻の妊娠前から知っている男性はなかなかいないと思います。

私もそれを産婦人科で聞いた時は驚きました。10%ってかなり高いですよね?

ですので私も全力で妻をサポートしていこうと心に誓えました。

赤ちゃんが無事に産まれてくれる日まで楽しみです。

ちなみにこのブログでは嫁の事をマツコ・嫁マムと呼ぶことにしましょう(笑)

 

私生活のカテゴリーでは出産までに私が妻をサポートしたこと、感じたこと、その他なんでもありで書いていきます。

他の記事の合間にでも読んでいっていただけたら幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 嫁がつわりで体調が不安定なので代わりに男飯を作りました
  2. 嫁の代わりに今夜は新米パパがカレーライスを作ります
  3. 一気に大きくなりました(9週目後半)
  4. 嫁のつわりが少し軽減?つわりとは何か、いつ終わるのか調べてみた
  5. 嫁がつわりの時は旦那が料理をするのは当たり前
  6. 結婚祝いで焼肉みずのに連れて行ってもらった時の話。メニューや感想…
  7. 4ヶ月目の赤ちゃんを診に行ってきました
  8. 友達の結婚式でハーモニックのカタログ貰ったからさっそく注文してみ…
スポンサードリンク
スポンサードリンク

過去ログ

PAGE TOP