新生児用のおむつおすすめ4選!Amazonファミリー会員なら常に15%オフで最安値で購入できて財布に優しい件


スポンサードリンク


こんにちは、マツコ・ミニマムです。

最近待望の第一子が生まれてドタバタの生活を送っている私なんですが、事前情報で聞いていた通り「おむつの消費量」がハンパないんですよね。予想以上でした(笑)

初めての子だから特に大事に育てたいって気持ちが強いんですが、その反面「いいものばっかり与えても財布が厳しいんだよな~」って気持ちも正直なところです。

そこで今回は、新米パパの私が機能面とコスパを共に考慮した「新生児用のおむつおすすめ4選」について書いていこうと思います。男性ならではの結構シビアな考え方で選んでいきます!

おすすめ選定ポイントについて

まず初めに、私がおむつの選定をしていくにあたってのポイントを簡単にご紹介!

  1. 昔のおむつと比べたら全部ハイレベル
  2. おむつは消耗品!コスパは重要
  3. 吸水力、漏れ、匂い
  4. 使いやすさ
  5. 肌ざわり、フィット感

私なりに考えるポイントは以上です。

言いたいことの9割くらいは1番についてなんですが、自分たちが赤ちゃんの時のおむつと比べたら今販売されているおむつはどれも比べ物にならないくらいハイレベルということ。

極論、どれでも問題ないっちゃない…そんなレベルだと思います。細かい感想は二の次でもいいんじゃないでしょうか。その次にコスパや性能面が付いてくる感じです。メーカーの人もほんとはそう思ってるはず(知らないけど)

こんなホンネ丸出しの考え方で選んでいきたいと思います。

価格について

年々価格が変動(高くなる傾向)しているので具体的な金額は出さず、「価格帯は平均」のような表現をしていきます。

グーン はじめての肌着/90枚

我が家で実際に使っているのが「グーン はじめての肌着」です。

価格帯は平均くらいなんですが、たまたま「赤ちゃんデパート水谷」という東海エリアの人間しか分からない赤ちゃん用品専門店で破格の約1,000円(税込)で買えたので使っています。(普通に買うともう少し高いです。)

他社と比べると同サイズでも少し大きいのが特徴で、うんちをこぼさず包み込むという点においては最強だと思われます。おしっこもしっかりガードできて染み込み具合の目盛りも見やすいです。

マジックテープが簡単に止め外しできる事や、本体がふわふわで肌触りが気持ち良い点も評価できます。価格帯を考えるとコスパ的にも素晴らしいです。

そこまで高くはないけど性能は申し分ない…と考えるとグーンがおすすめだと思います。

ポイント

  • 価格は平均くらい
  • 同サイズでも他社より大きめ
  • うんちのガード力は最強
  • 少し大きいので小さめの赤ちゃんには不向き

ムーニー エアフィット/111枚

おむつはやっぱり消耗品…という考え方をすると安さは重要です。そこで、完全に安さで選んだ場合「ムーニー エアフィット」がおすすめです。

値段はメジャーどころのおむつの中では安価な部類で、消耗品としておむつを見るならムーニーは最強だと思います。

また、安いからと言って性能が劣るわけではなく、本体が柔らかくて肌触りがいいですし、骨格に合わせて肌にフィットする「エアフィット」は性能面でも申し分ないです。

新生児用には「おへそカット」という凹みがあるので、消毒が必要な新生児の赤ちゃんにもバッチリ対応!さらに「背モレ防止ギャザー」でうんちをしっかり包んでくれます。

ポイント

  • 価格は安い、消耗品としてはコスパ最強
  • おへそカットや背モレ防止ギャザーが有能
  • 少し大きいので小さめの赤ちゃんには不向き

パンパース さらさらケア/114枚

おむつと言えば…で一番最初に浮かぶ方も多いのが「パンパース さらさらケア」

圧倒的な吸水力を誇り、性能面は断トツ!

「1枚多いシート」という独自の技術により、さらさらが最長12時間続きます。また、おむつの内部を弱酸性に保つことで、赤ちゃんの皮膚トラブルを解消したり、通気性の良さも実現しています。

ただし、価格帯は高めです。高いのでお祝いで人から貰うのがおすすめの一品(笑)

その反面、デメリットもあります。

それが「おしっこを吸いすぎる問題」です。名前は私が勝手にネーミングしました(笑)

最強すぎる吸水力を誇るが為に、赤ちゃんがおしっこをしていることに気付かない場合があるんです。

ただ気付かないだけなら静かになるだけなのでメリットなんですが、赤ちゃんがおしっこをしたことに気付く判断力が養われない可能性も出てきます。

こればっかりは人によりますが、おしっこに気付かないと肌荒れを起こしたりしてしまうので、あまりに吸水できるのもどうなのかなといった印象です。

ポイント

  • 価格は高め、お祝いで貰うのがおすすめ
  • 吸水力は最強
  • 有能すぎておしっこへの赤ちゃんの感度が鈍る可能性あり

メリーズ さらさらエアスルー/90枚

おむつを価格帯でも性能面でも平均くらいで使いたい方は「メリーズ」がピッタリです。

「ふわぽこエアリーメッシュ」という独自の素材を使うことで、肌との接触面を少なくし、おしりが蒸れにくい構造になっています。うんちもしっかりガードしてくれて安心です。

また、アカチャンホンポと提携していて安く買う事ができます。

肌触りも良いですし、安すぎずに良い性能のおむつを赤ちゃんに使ってあげたいならメリーズは最強の候補になります。前述しているグーンと同じ感覚で使える商品です。

ポイント

  • 価格は平均
  • 性能面ではバランスが良い
  • アカチャンホンポで安く買える

Amazonファミリー会員ならおむつが常に15%オフで購入できる

おむつって一日に何回も取り替えますし、最初は赤ちゃんに良いものを…と思っていても途中からは現実的に安いものを選ぶようになると思います。

前述した「赤ちゃんデパート水谷」のように、店舗によっては通常価格よりかなり安くなっている店があるので店頭で買うのが一番安いんですが、安い店を知っていないと通常価格で買わないといけません。

そこでおすすめしたいのがAmazonのファミリー会員になるという方法です。…というのも、ファミリー会員なら「おむつが常に15%オフで購入できる」んです。

Amazonプライム会員のサービス内容やメリットを一挙紹介!早く届くだけじゃない月額325円の神すぎる内容とは

2017.07.20

安さの順で言うと

安い店 > プライム会員で15%オフ > 定価で買う

この順になります。

ただし、前述したように「安い店を知らない」と話にならないですし、プライム会員なら送料無料・日時指定も無料なので里親に頼れず家から出れない家庭には本当におすすめの方法だと思います。

単純に、買い物に出てかさばる荷物を持つのが面倒くさい人にもピッタリです。

▼公式でもこんな感じで宣言してるのでウソではありません(笑)

公式サイト

 

Amazonファミリー会員としておむつを購入すると「1枚11円~」で購入できる計算になります。実際におむつを買えばわかりますが、これは超お得です。

まとめ

今回は新米パパ目線で、新生児におすすめのおむつを紹介しました。

最初は性能、徐々に値段…という優先順位になってくると思います。結局はおむつは消耗品なので!また、冒頭であげたように「今のおむつはどれも高性能」ということを念頭に置いておけば、おむつ選びで迷う必要もなくなると思います。

値段は店舗によって本当にバラバラですが、定価で買うのが一番アホらしいとハッキリ宣言できるくらい同じ商品でも値段がピンキリです。安い店を見つけるか、Amazonファミリーで安く購入するかにした方が絶対に良いと思います。

自分の子供の成長につれて新生児編以外のおむつ紹介も書いていく予定です!同じような近況の方のお役に立てばと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読みたい

 



スポンサードリンク



スポンサードリンク



いいねと思ったらSNSでシェア!

関連記事 こちらの記事もオススメです。



誰でも簡単に本格的なブログが作れる「STORK」






誰でも簡単にブログが作れるワードプレスのテーマ「STORK」を私も使っています