レビュー

スタバのアメリカンチェリーパイフラペチーノ飲んでみた感想、価格や在庫、混み具合、カロリーについて

今日はスターバックスで4/13日から発売された新商品「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」を買ってきたので、飲んでみた感想や価格などについて書いていこうと思います。

というか、嫁に今朝言われるまで存在をまったく知らなかったド素人情報ですがよろしくお願いします(笑)

ちなみに、後述する込み具合や在庫については愛知県の情報です。

さっそく食べてみた感想

アメリカンチェリーパイフラペチーノは、アメリカンチェリーの果肉がたっぷり入ったフラペチーノで、上にパイがどんっ!と乗っかっているのが特徴的です。

画像引用元:
http://www.starbucks.co.jp/cafe/?nid=crm_010_pc

 

実際に買ってみるとこんな感じ。

本当にパイが乗ってる!

画像からも分かるように、チェリーの果肉もしっかりと入っています。

 

そしてストローを豪快に挿入!

結構パイが硬くてなかなか割れなかったです(笑)

気になる感想は…

 

おいしい!

めちゃめちゃサッパリしています。

パイを崩すと少しふにゃっとなってストローから一緒に口に入ってくるので、チェリーの酸味と混ざって若干の味変に!

ちなみに、パイをどんどん崩しすぎるとストローからフラペチーノが噴き出てくるので注意(笑)

甘さも思ったより控えめで、完全にチェリーの甘さに依存している感じでした。余分にシロップやらクリームがどばどば入っていない分、男性でも最後までおいしく飲み干すことができました。

価格について

価格はTallサイズで640円(税抜)です。サイズはTallサイズのみしかないそうです。

価格の感想としては「少し高いかな~」と思います。

しかし、果肉の量と、一つ一つにパイを乗せるコストを考えるとこんなもんになるのも仕方ないのかも…

まぁ、限定商品なのでユーザーも割り切るしかないですね(笑)

在庫について

スタバの限定商品は在庫切れが起きるケースが結構あるので心配だったのですが、夕方に飲みに行っても在庫不足は起きていませんでした。

4/16(日)に行き、店自体は混んでいたので、在庫も十分に用意していると考えられます。

先日のプリンの時は一回買いそびれたので、今回は一発で買えて満足です。

混み具合について

正直言うと、めっちゃ混んでました。

夕方なのにほぼ満席で、ほとんどの人のテーブルには同じ商品が。

カップルはもちろんのこと、男性同士でもこの商品を頼んでいましたよ!どんな仲だよ!(笑)

飲みに行ったのは、愛知県にある某アピタ系列のモール棟にあるスタバです。日曜なのもあり、結構な人数が居たので平均的なデータにはなるんじゃないでしょうか。

カロリーについて

カロリーは超高いんで、見ないことをおすすめします(笑)

ミルク:493キロカロリー

 低脂肪乳:481キロカロリー

 無脂肪乳:468キロカロリー

 豆乳:491キロカロリー

こんな内訳だそうです。

めっちゃ高いですね!昼ごはん一食分くらいあるのでは?

最近少し瘦せなきゃな~と思っているのでこれから嫁と散歩にでも行ってきます(笑)

まとめ

感想や情報についていろいろ書いてみましたが、簡単にまとめれば「美味しい」の一言です。

サッパリしつつ、甘みもあって、パイはなんだかおもしろい!そもそもいるのかは疑問(笑)

4/13(木)~5/16(火)まで売っているので、是非一度は飲んでみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【ラグビーW杯2019】見逃し配信・リアルタイム配信おすすめランキング

ラグビーワールドカップの見逃し配信・リアルタイム配信に対応している動画配信サービスの中から「これを使えば間違いない」と言えるものをランキング形式で紹介します。(※日本戦が一部しか放送されない日本テレビとNHKは対象外です。)

DAZN(見逃し配信)

スポーツ動画配信サービス最大手の「DAZN」はラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)しています。

スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、試合を観戦するのに場所や時間を問わず、加入手続きも簡単です。また、無料体験期間が1ヶ月間と長く、途中解約しても料金は発生しないので気軽にお試しすることが可能です。

 

評価
月額 1,750円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 全48試合
配信形式 見逃し配信(ハイライト)

DAZN公式ページ

J SPORTS(リアルタイム配信)

スカパーチャンネルの1つである「J SPORTS」はラグビーW杯の全48試合をリアルタイム配信しています。

月額が高いことや、無料体験期間中に解約できないこと、加入手続きが少し面倒なデメリットはありますが、全48試合をリアルタイム配信しているのは「J SPORTS」だけです。

 

評価
月額 基本料390円+チャンネル料2,286円=2,676円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約はできない)
配信試合数 全48試合
配信形式 リアルタイム配信

J SPORTS公式ページ

Hulu(リアルタイム配信)
hulu

動画配信サービス最大手の「Hulu」はラグビーW杯の19試合をリアルタイム配信しています。(日本戦は全て放送)

19試合の内、7試合はマルチアングル配信されるので、画面越しでも会場にいるような体験が可能です。

月額が最も安く、ドラマや映画、アニメも見放題なのでラグビー以外を目的に加入する選択肢もあります。

 

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 19試合(日本戦全試合含む)
配信形式 リアルタイム配信(内7試合はマルチアングル配信)

Hulu公式ページ