レビュー

スタバ夏の新作スイカドリンクを実際に飲んだ味の感想やカロリーについて

今日は嫁と一緒にスタバ夏の新作「シェイクン ウォーターメロン & パッション ティー」を飲んできました。相変わらずメニュー名なげぇ~!(笑)

そこで今回は、気になる味やカロリーについてまとめていきます。

新作は夏らしいスイカ味

【画像引用元】
http://www.starbucks.co.jp/beverage/tea/4524785328365

今回飲んできたシェイクン ウォーターメロン & パッション ティーは夏らしくスイカの果汁を贅沢に使ったアイスティのようなイメージです。

▼実際に飲んだ時の画像はこちら▼

インスタ女子感(インスタやってない)を出すために少し加工してありますが、こんな感じで鮮やかな赤が印象的でした。

ちなみに横にあるのは「チョコレートケーキトップ フラペチーノ with抹茶ショット」です。

スイカ本来の甘みとパッションティーの爽やかな酸味が楽しめる、夏らしい華やかな一杯です。

バリスタがオーダーごとに一杯ずつシェイクすることで、ドリンクが急冷されるとともに、フレーバーが最大限に引き出され、みずみずしく清涼感の高いドリンクに仕上がります。

暑い日はGrandeサイズで、のどの渇きを癒すリフレッシュタイムをお楽しみください。

公式ではこんな感じでおすすめポイントが紹介されています。

実際に私が行った店舗でも店員さんが一杯ずつシェイクしていましたよ。カッコいいですね。

販売期間は?

販売期間は2017年6月28日(水)〜2017年8月31日(木)です。

丸2ヵ月あるので慌てなくて済みますね。

サイズは4種類、種類ごとの値段について

今回の期間限定商品は、いつものTallのみではなく、ShortからVentiまで4種類すべてのサイズが揃っています。

サイズごとの価格は以下の通りです。

サイズ 価格(税抜)
Short 390円
Tall 430円
Grande 470円
Venti 510円

味の感想について

実際に飲んでみた感想ですが、スイカの風味がとても強く、かなり果汁を使っていることがはっきりと伺えました。

また、前述したように一杯ずつ店員さんがシェイクしてくれるので、ドリンクも冷たくてとてもおいしかったです。

濃度の濃いスイカジュースとアイスティが混ざった感じと言えば伝わりやすいでしょうか。

 

ちなみに私は紅茶系が実は苦手なんです。

なんとなくオシャレな味がするというか香りを楽しむとかがよくわからなくて(笑)

そんな私が流行りに乗りたくて飲んでみたわけですが、スイカの味が濃い分、紅茶が苦手な私でもおいしくいただくことができました。

カロリーについて

気になるカロリーについても調べてみました。

詳細は以下の通りです。

サイズ カロリー
Short 53kcal
Tall 81kcal
Grande 112kcal
Venti 145kcal

やはりスイカだけあってかなりヘルシーですね。

スタバは基本的にハイカロリーなので調べてみて結構ビックリでした(笑)

ちなみに以前記事を書いたアメリカンチェリーパイフラペチーノは500kcal近かったのでヘルシーな限定商品大歓迎です(笑)

▼アメリカンチェリーパイフラペチーノについての記事はこちら▼

[blogcard url=”https://matsuko-minimum.info/starbucksamerican/”]

まとめ

今回の限定商品は夏らしい爽やかな味わいでした。

紅茶系が苦手な私でもおいしくいただけましたし、なんといっても珍しくヘルシー(笑)

「スタバはカロリー高いからな~」と思っている方でも安心ですね。2017年8月31日(木)までなので是非飲んでみて下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

1.コーヒー好き必見記事です→ドルチェグスト本体を無料で購入しカプセルも最安値になる方法がお得すぎる話

2.まだAmazon審査で消耗してるの?→もしもアフィリエイトでAmazonの審査をしたら簡単に通過した話

 

【ラグビーW杯2019】見逃し配信・リアルタイム配信おすすめランキング

ラグビーワールドカップの見逃し配信・リアルタイム配信に対応している動画配信サービスの中から「これを使えば間違いない」と言えるものをランキング形式で紹介します。(※日本戦が一部しか放送されない日本テレビとNHKは対象外です。)

DAZN(見逃し配信)

スポーツ動画配信サービス最大手の「DAZN」はラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)しています。

スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、試合を観戦するのに場所や時間を問わず、加入手続きも簡単です。また、無料体験期間が1ヶ月間と長く、途中解約しても料金は発生しないので気軽にお試しすることが可能です。

 

評価
月額 1,750円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 全48試合
配信形式 見逃し配信(ハイライト)

DAZN公式ページ

J SPORTS(リアルタイム配信)

スカパーチャンネルの1つである「J SPORTS」はラグビーW杯の全48試合をリアルタイム配信しています。

月額が高いことや、無料体験期間中に解約できないこと、加入手続きが少し面倒なデメリットはありますが、全48試合をリアルタイム配信しているのは「J SPORTS」だけです。

 

評価
月額 基本料390円+チャンネル料2,286円=2,676円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約はできない)
配信試合数 全48試合
配信形式 リアルタイム配信

J SPORTS公式ページ

Hulu(リアルタイム配信)
hulu

動画配信サービス最大手の「Hulu」はラグビーW杯の19試合をリアルタイム配信しています。(日本戦は全て放送)

19試合の内、7試合はマルチアングル配信されるので、画面越しでも会場にいるような体験が可能です。

月額が最も安く、ドラマや映画、アニメも見放題なのでラグビー以外を目的に加入する選択肢もあります。

 

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 19試合(日本戦全試合含む)
配信形式 リアルタイム配信(内7試合はマルチアングル配信)

Hulu公式ページ