マイホーム

住宅展示場に0歳の子供を連れて行った感想は?親に預けるべきなのかについて。

これから家づくりを始めようと思うきっかけっていろいろありますが、子供が出来たからマイホームが欲しいと考える方は多いと思います。

しかし、子供ができると行動にかなり制限ができてしまいますよね。小さい子供なら尚更です。

ミルクとかオムツとか…そもそもめっちゃ泣くしね(笑)

今回は、私が家づくりを始めるに当たって0歳の子供を連れて住宅展示場に行った時の感想について紹介していきます。

家づくりを効率よく進めよう

記事の最後では、住宅展示場に行くことなく複数のハウスメーカーから「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を”無料”でしてもらえるサービスについて紹介します。

→ タウンライフ家づくり

0歳の子供を連れて行くとどうなる?

小さいお子さんがいて、これから住宅展示場を回ろうと思っている方にとって、

「子供を連れても行っても大丈夫?」

ってところは気になるポイントかと思います。

結論から言うと、夫婦揃って行けば大変だけどなんとかなります。

というのも、最近は共働きで平日は忙しく、土日に夫婦揃って展示場を訪れる家庭が増えたことでハウスメーカーも対策してくれているからです。

具体的にどんな対策がされているかは次の通りです。

キッズスペースがある

有難いと思ったのがキッズスペースがあることです。

急に子供の機嫌が悪くなったとしても、おもちゃや絵本が用意されているので打ち合わせを抜けて子供を見ることができます。

ハウスメーカーの従業員が子供に理解がある

ハウスメーカーの従業員は子持ちの方も多く、小さな子供にもとても理解があります。

もちろん売ることが目的なので当たり前ですが、大きな声で泣いても嫌な顔一つしないのはこちらとしても大きな救いです。

待ち合わせ時間に遅れたり、一時的に打ち合わせを抜けたりしてもOKなのは本当に助かるんですよね。

当たり前のようなことが当たり前になるって親からしたら有り難さが何倍にも感じるんです。

寝かしつけ用の台がある

こちらも驚きましたが、子供を寝かしつけられる台が用意されていました。

昼過ぎを狙って行けばずっと昼寝してくれる可能性もあるので打ち合わせに集中できて有難いの配慮だなと感心したのを覚えています。

帰るときにおもちゃや風船がもらえる

住宅展示場に行くと何かとお土産がもらえますが、子供用のおもちゃや風船がもらえるのも嬉しいポイントです。

親に預けた方がいいのか?

もし親に子供を見てもらえるのならば預けた方がいいです。

というのも、前述したように子供を連れて行ってもある程度の対策はされていますが、その分かなり時間が掛かります。

ましてや複数のハウスメーカーを回ろうものならば丸々半日かそれ以上は覚悟しておいた方がいいでしょう。

特にどのハウスメーカーにするか決まっていない段階では1件1件回るのに時間が掛かるので親に預けた方が懸命です。

どのハウスメーカーにするか決まったら1〜3時間くらいの打ち合わせなので何とかなるとは思います。

もし、親と不仲な場合は打ち合わせ中も交代交代で抜けて子供を見る当番制にするなど対策が必要です。

我が家の対策

我が家の場合、どのハウスメーカーにするか決める段階では親に子供を見てもらいました。

メーカーを1つに絞ったらほとんど子供を連れて行っていましたが、通常より時間が掛かるだけでなんとか打ち合わせとしても成立していたんじゃないかなと思っております。

ただ、途中でミルクをあげたりオムツを替えたり、泣いたらあやしたりってのは結構大変でした。

せめてもの対策として、食事の時間と被らないように離乳食を食べさせた後に行くなどは決めておいた方がいいかもしれません。

本気で話を聞きたい日はキッズイベントには参加する余裕はない

住宅展示場ってアンパンマンショーをやったり、子供広場みたいなのができて子供が遊べるようになったりと、定期的にイベントがあります。

しかし、本気でハウスメーカーを選び、本気で打ち合わせをしたい日にはそんなのに参加してる余裕は全くありません。

というか、ハウスメーカーを回って、さらに遊ぶ体力は(親が)ないです(笑)

住宅展示場でたくさんのハウスメーカーを回らなくてよくなる裏技を紹介

今回紹介してきたように、住宅展示場に子供を連れて行くのは可能ですが、まだハウスメーカーを絞っていない段階から子供を連れて行くのはかなり大変です。

一日にハウスメーカー5件も回ればヘトヘトになりますが、子供がいるとなると2件か3件で時間的にも肉体的にもヘトヘトになると思います。

それを毎週休みの日に繰り返していたら、ハウスメーカーを決める段階で心が折れてしまいます。

そんな子育て世代のご家庭にピッタリなのが「タウンライフ家づくり」というサービス。

なんと、3分ほどの作業をしてネット申し込みするだけで、複数のハウスメーカーから「間取りプラン」「資金計画」「土地提案」の資料が無料で提供してもらえるというもの。

なんと、住宅展示場に行かなくていいんです!

ネットでポチるだけで各社から一括で資料請求出来て、うざったい電話もかかってきません。

家にいながらハウスメーカーのことを知ったり、間取りやそれに見合った土地の提案を無料でしてもらえるなんて凄くないですか?

 

さっそく使い方を説明すると、

公式サイトを開き、お住いの都道府県・市町村を選択すると次の画像のように間取りについてのアンケートを入力する画面になります。(3分以内でできる量です。)

そしてアンケートを入力後、お住いのエリアを対象とした住宅メーカーをチェックするだけ!

たった3分の作業でこれだけもらえる神サービス。

もちろん、住友不動産やパナソニックホームズ、積水ハウスなどの大手メーカーも対象ですよ!

また、全部チェックを付けて資料を貰えばメーカーごとの比較が住宅展示場に行かなくてもできてしまうんです。他社に資料を見せて値引き交渉だって可能です。

  • 3分のアンケートに答えるだけで「間取りプラン」「資金計画」「土地提案」の資料が無料で送られてくる
  • どの会社からの資料が欲しいかはこちらから選べる(大手メーカー含む)
  • 会社ごとの資料を比較して値引き交渉ができる

たった3分、しかも無料で済むので、家づくりの専門的な資料作成はプロに任せちゃいましょう!

 

\まずは無料で試してみよう/

 

ハウスメーカー各社に間取りプラン・資金計画・土地探しを無料で一括依頼できる「タウンライフ」

これから家を建てようと考えている方が絶対に知っておいた方がいいサービスが「タウンライフ家づくり」です。

 

なんと「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」をハウスメーカー各社に一括依頼できるんです。しかも「無料」

家づくりを始めるうえで、こんな悩みはありませんか?

  • 複数のハウスメーカーを検討したいけど時間がない
  • 理想の間取りで家を建てたいけどアイデアが浮かばない
  • 希望する土地が見つからない
  • 資金計画で困っている

夢のマイホームは人生で一番高い買い物になるので、これから家を建てるなら誰だって「理想の家」にしたいと思います。

しかし、時間の制限や知識不足な点から、理想を叶えることはなかなか難しいものです。

そこで、「タウンライフ家づくり」を利用すると以下のようなメリットがあります。

「タウンライフ家づくり」7つのメリット
  1. 全国600社以上の優良メーカーから間取りプランを作成してもらえる
  2. パソコンやスマホがあれば、たった3分で資料の一括依頼ができる
  3. 住宅展示場に通い、時間を掛けて複数のメーカーを回らなくてもいい
  4. 簡単に依頼できる分、複数社を比較することができる
  5. しつこい電話が掛かってこない
  6. 費用や土地も提案してもらえる
  7. 無料

たった3分、しかも無料なので、家づくりのプロに依頼して理想の家を建てましょう!

詳細ページ公式ページ