U-NEXT

U-NEXTは漫画が無料で読み放題?使い方やダウンロード方法を徹底解説【ユーネクスト】

VOD(ビデオオンデマンド)サービスの「U-NEXT」は動画が見放題なだけでなく、漫画が読めるのはご存知でしょうか?

2018年に話題になった「漫画村」が閉鎖され、その他の海賊版違法サイトも次々と閉鎖していく中で、U-NEXTなら漫画村の代わりにパソコンやスマホで漫画を読むのに最適です。

U-NEXTは違法サイトじゃないから合法で漫画が読めるなんて安心だね!

無料で読み放題ではないのですが、毎月もらえる1200ポイント(1ポイント=1円)で何冊か購入することができます。つまり、実質無料で漫画が読めるんです

そこで今回は、U-NEXTで漫画を無料で読む方法や使い方、ダウンロード方法についてまとめていきます。

この記事で伝えたいこと
  • U-NEXTは漫画が読める
  • 毎月もらえる1200ポイントで漫画が数冊無料で読める
  • 初回登録時にもらえる600ポイントで漫画が1冊無料で読める
  • 漫画のラインナップは20万冊以上
  • 漫画雑誌(サンデー、マガジン等)も対象
  • ダウンロードするのでいつでもどこでも読める
  • 無料でもらえるポイントで購入するので自分のものになる
  • 複数端末で同時に読める

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

U-NEXTで漫画を読むメリットや特徴について

月額 1,990円(税抜)
ポイント ・毎月1,200ポイント付与
・初回登録時のみ600ポイント付与
(※1ポイント=1円)
画質 SD、フルHD
無料期間 31日間
作品数 ・見放題作品90,000本
・レンタル作50,000本
ダウンロード
配信ジャンル ・映画
・海外ドラマ
・国内ドラマ
・韓流ドラマ
・アニメ
・雑誌
・アダルト

U-NEXTは他のVODサービスと比べると月額が1,990円と高く感じますが、毎月1,200ポイントが付与されるので、月額から相殺することで実質790円で利用することができます。

さらに、初回登録時のみ600ポイントもらえます。

これらのポイントは、月額から相殺する以外にも、有料の漫画や漫画雑誌を購入するのに充てることができるんです。

ではここからはU-NEXTで漫画を読むメリットや特徴について具体的に解説していきます。

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

漫画のラインナップは20万冊以上

U-NEXTでは漫画のラインナップが20万冊以上あるので、読みたいと思った漫画は大抵は検索すれば見つかります。

▼U-NEXTの漫画一覧画面

この画像から分かるように、人気作品がズラリ!

ジャンルで分けると

  • 少年コミック
  • 青年コミック
  • 少女コミック
  • 女性コミック
  • 少年・青年コミック雑誌
  • 少女・女性コミック雑誌
  • ボーイズラブ
  • ティーンズラブ

出版社で分けると

  • 集英社
  • 講談社
  • 小学館
  • 秋田書店
  • スクウェア・エニックス
  • 白泉社
  • 集英社

このように全て網羅しているのが分かります。

特徴としては、「単行本だけでなく雑誌も読める」という点です。

例えば、サンデーやマガジンの最新号だって読むことができます。

単行本ではなく、雑誌の連載でいち早く最新話が読みたい派の人も多いので、電子書籍として漫画雑誌を読めるのはありがたいですよね。

  • ラインナップは20万冊以上
  • 単行本だけでなく、週刊雑誌や月刊雑誌も読める

無料で読めるのは月に何冊?

前述したように、U-NEXTは漫画が見放題というわけではなく、無料でもらえるポイントで有料の漫画を買う必要があります。

U-NEXTで読む漫画にはお金を掛けたくないという方にとって、気になるのは「月に何冊無料で読めるのか」ですよね。

結論から言うと、月に1~4冊」無料で読めます。

※初月は600ポイントもらえるので、さらに1~2冊多く読むことができます。

読める冊数は漫画や漫画雑誌の価格に比例し、例えばサンデー系列の雑誌だと、

上の画像から分かるように、同じサンデー系列の雑誌でも価格にかなりバラつきがあることが分かります。

マガジン系列の漫画雑誌でも同様です。

また、同じ漫画でも白黒版とカラー版との違いや、巻数によって価格が異なる場合があります。

上の画像のように、同じ漫画(ワンピース)でも、400円と503円で価格が異なるのが分かります。

これは白黒とカラー版との違いですが、中には巻によって数十円のバラつきがあることも。

このように、漫画や漫画雑誌ごとに価格が異なるので、無料で読めるのは「月に1~4冊」という表現での回答となります。

  • 月に1~4冊無料で読める
  • 初月は600ポイントもらえるのでプラスで1~2冊読める

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

ダウンロードするのでいつでもどこでも読める

購入した漫画は、Wi-Fi環境でダウンロードしてから外出すれば、電車の中や飛行機の中でも退屈せずに済みます。

これで外出先でも通信規制を気にせず漫画が読めるね!

ポイントで「購入する」から期限なしで読める(自分のものになる)

U-NEXTは動画は月額内で見放題ですが、漫画は有料で購入する必要があります。

しかし、無料でもらえるポイントを使って購入した場合も、通常の購入と同じ扱いなので正式に自分のものとなり、無期限で読むことができます。

忘れた頃にもう1回読みたくなる漫画とかあるから助かるよね!

複数端末で同時に読める

U-NEXTは1つのアカウントを複数端末で同時に使用することができます。

例えば、家では家族がタブレットでワンピースを読んで、自分は外出先でハンターハンターを読むということができるんです。

家族でアカウントを共有できるのは楽だし便利だね!

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

U-NEXTで漫画を無料で極限までたくさん読む方法

U-NEXTで読める漫画は無料でもらえるポイントの範囲内にしたいと思う方も多いはず!

そこでここからはU-NEXTで漫画を無料で極限までたくさん読む方法について解説していきます。

サンプルを読む機能で無料で購入する漫画を厳選するべし

U-NEXTには「サンプル」機能が付いています。

上の画像のように、漫画一覧から検討中の漫画を選択すると「サンプルを読む」というボタンがあります。

ここを選択すると、その漫画の最初の約10ページを試し読みすることができるんです。

毎月無料でもらえるポイントには限りがあるので、無料で購入する漫画はサンプルを読む機能で厳選するのが賢い使い方です。

漫画の新規開拓をする時に使える機能だね!買ってみたらつまらなかった…なんてことがなくなるのも助かります!

以前は「立ち読み」という名前で同機能を使うことができましたが、「サンプル」と呼称変更されました。

定期的に発生する無料キャンペーンをチェックする

U-NEXTは定期的に無料キャンペーンを開催しています。

例えば最近の有名どころだと、野球漫画の「MAJOR 2nd」がアニメ化記念で無料キャンペーンを開催していました。

このように、漫画の実写映画化やアニメ化の記念などで通常は有料の漫画が無料で読めることがあります。

読んだことのなかった漫画の中にも、自分の好みドンピシャの作品が眠っているかもしれないので、こまめにお知らせをチェックするようにしましょう。

有名な作品でも無料で読めるなんてありがたい!必ずチェックせねば!

まとめ買いでお得に購入する

U-NEXTでは、漫画を購入する時に「まとめ買い」という表記があるものがあります。

この表記はすべての漫画にあるのではなく、一部の漫画のみに存在します。

例えば以下のラインナップ。

ONE PIECE 1~12巻、13~23巻、24~33巻
進撃の巨人 10巻単位のまとめ買い
HUNTER×HUNTER 1~33巻までのまとめ買い
キングダム 10巻単位のまとめ買い

このように、漫画ごとにまとめ方が違いますが、1冊ずつ買うのが面倒な時に便利な機能です。

また、中にはまとめて買った方がお得になる漫画もあるので、無料でもらえるポイントで少しでもたくさん漫画が読めるように見落とさないようにしましょう。

いちいち1巻ずつ買うのは不便だからまとめ買い機能があるのは操作面でも助かるね!

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

U-NEXTで漫画を購入する方法

ここからはU-NEXTで漫画を購入する方法についてパソコン、スマホそれぞれの操作方法を解説していきます。

家族で契約している場合などは、親アカウントでしか漫画を購入できません。

パソコンの場合

パソコンの場合、画面左側にあるメニューを開き、赤線で囲った箇所から「マンガ」を選択します。

漫画一覧が出てくるので、読みたい漫画を選択します。検索窓から希望のタイトルを検索することも可能です。

漫画を選択すると、画面右に「読む」というボタンがあるのでクリックしてください。

次のページで「購入して読む」をクリック。最後に「はい」をクリックすると購入完了です。

基本的に漫画はパソコンからでもスマホやタブレットからでも読めますが、一部の作品はパソコンは対応のものもあるので、対象デバイスから購入する必要があります。

スマホの場合

スマホの場合も画面左側のメニューを開いて「マンガ」を選択します。

パソコンの場合と同様に、マンガ一覧が検索窓から希望の漫画を探し、

「読む」→「購入する」→「はい」

の順に選択すれば購入完了です。

購入した漫画をスマホで読む場合の注意点

購入した漫画をスマホやタブレットで読む場合の方法が変わったのでお知らせです。

以前までは「BookPlace Reader」というアプリを経由しないと漫画を読むことができませんでしたが、BookPlaceのU-NEXTへの統合に伴い、2019年1月29日から直接U-NEXTのアプリで漫画を読めるようになりました。

また、2019年3月17日をもってBookPlace Readerアプリはサービス終了しました。

【参考:BookPlace Readerのアプリ提供終了について

別アプリを経由するのは不自然だったしスマホも重くなるから、U-NEXT内で完結するのは素直にありがたい仕様変更だね!

まとめ

今回は、U-NEXTで漫画を無料で読む方法や使い方、ダウンロード方法についてまとめていきました。

まとめると以下のようになります。

U-NEXTについてのまとめ
  • U-NEXTは漫画が読める
  • 毎月もらえる1200ポイントで漫画が数冊無料で読める
  • 初回登録時にもらえる600ポイントで漫画が1冊無料で読める
  • 漫画のラインナップは20万冊以上
  • 漫画雑誌(サンデー、マガジン等)も対象
  • ダウンロードするのでいつでもどこでも読める
  • 無料でもらえるポイントで購入するので自分のものになる
  • 複数端末で同時に読める

そもそもVODって動画見放題サービスのはずなのに、なぜか漫画が読めて、しかも無料のポイントで毎月楽しめるというのが新しいです。

毎月もらえる1200ポイントや、初回登録時にもらえる600ポイントで、欲しかった漫画の最新刊が無料で買えますからね。

VODの中では価格が高い分類に入りますが、「動画見放題+漫画」と考えると逆に1番コストパフォーマンスが良く感じます。

まずは登録して、初回登録時にもらえる600ポイントで漫画を買いつつ、31日間ある無料体験期間で動画も見まくる流れがおすすめです。

もちろん、31日間以内に解約すれば無料で動画は見れるわ、漫画は買えるわで良いこと尽くしなので。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

\まずは無料で試してみよう/

U-NEXT
【ラグビーW杯2019】見逃し配信・リアルタイム配信おすすめランキング

ラグビーワールドカップの見逃し配信・リアルタイム配信に対応している動画配信サービスの中から「これを使えば間違いない」と言えるものをランキング形式で紹介します。(※日本戦が一部しか放送されない日本テレビとNHKは対象外です。)

DAZN(見逃し配信)

スポーツ動画配信サービス最大手の「DAZN」はラグビーW杯の全48試合を見逃し配信(ハイライト)しています。

スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、試合を観戦するのに場所や時間を問わず、加入手続きも簡単です。また、無料体験期間が1ヶ月間と長く、途中解約しても料金は発生しないので気軽にお試しすることが可能です。

 

評価
月額 1,750円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 全48試合
配信形式 見逃し配信(ハイライト)

DAZN公式ページ

J SPORTS(リアルタイム配信)

スカパーチャンネルの1つである「J SPORTS」はラグビーW杯の全48試合をリアルタイム配信しています。

月額が高いことや、無料体験期間中に解約できないこと、加入手続きが少し面倒なデメリットはありますが、全48試合をリアルタイム配信しているのは「J SPORTS」だけです。

 

評価
月額 基本料390円+チャンネル料2,286円=2,676円(税抜)
無料期間 1ヶ月間(無料期間中に解約はできない)
配信試合数 全48試合
配信形式 リアルタイム配信

J SPORTS公式ページ

Hulu(リアルタイム配信)
hulu

動画配信サービス最大手の「Hulu」はラグビーW杯の19試合をリアルタイム配信しています。(日本戦は全て放送)

19試合の内、7試合はマルチアングル配信されるので、画面越しでも会場にいるような体験が可能です。

月額が最も安く、ドラマや映画、アニメも見放題なのでラグビー以外を目的に加入する選択肢もあります。

 

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間(無料期間中に解約しても料金は発生しない)
配信試合数 19試合(日本戦全試合含む)
配信形式 リアルタイム配信(内7試合はマルチアングル配信)

Hulu公式ページ