U-NEXT

U-NEXTを使って感じたメリット・デメリットを徹底解説!【ユーネクスト】

最近U-NEXTが気になってるんだけど、具体的にサービス内容を理解してから検討したいなぁ
メリット・デメリットが分かるように詳しく解説していくね!

U-NEXTは、圧倒的なコンテンツ量を誇る動画配信サービス(VOD)で、国内外の映画やドラマに始まり、アニメやアダルト、雑誌の読み放題までできるのが魅力です。

U-NEXTならこんなことができる
  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の圧倒的コンテンツ量
  • 最新作品の配信が早い
  • NHKオンデマンドの動画を見れる
  • 最大4つのアカウントを同時に利用可能
  • アダルト動画が見放題&視聴履歴が残らない配慮付き!
  • ペアレンタルロックで子供も安心して使える
  • 動画をダウンロードできる
  • 70誌以上の雑誌が読み放題&漫画も無料で読める
  • フルHD、4K対応で高画質
  • PS4など視聴できる対応デバイスが豊富
  • 映画館でポイントを割引チケットとして利用できる
  • クレジットカード決済だけでなくキャリア決済にも対応
  • 倍速再生に対応

U-NEXTは「初回31日間無料」で利用でき、無料期間内に解約すれば料金は1円も発生しません。

そこで今回は、これからU-NEXTを使ってみようと思っている方に向けて、特徴を徹底的に解説していきます。

後から思っていた内容とギャップが出ないように、メリットだけでなく、デメリットも紹介していきます。

 

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

U-NEXTのメリット

まずは、U-NEXTのメリットについて解説していきます。

見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の圧倒的コンテンツ量

配信ジャンル 見放題作品数 レンタル作品数
映画(洋画/邦画) 6,600 1,500
海外テレビドラマ 560 260
韓流・アジアドラマ 790 100
国内ドラマ 550 410
アニメ 2,100 210
キッズ 840 10
アダルト 15,000 3,000

※2019年5月時点での作品数

U-NEXTは見放題作品が90,000本以上、レンタル作品が50,000本以上あり、他社サービスと比べてコンテンツ量が圧倒的に多いのですが、ジャンル別での動画配信数も群を抜いています。

特に洋画、キッズ、アニメジャンルは他社と比べて見放題の作品が多いのが特徴です。

アニメ特設サイトはこちら

また、韓国ドラマの配信数は全動画配信サービスの中でも1位!韓ドラを見放題で見たいならU-NEXTに登録しておけば間違いないでしょう。

韓国ドラマ特設サイトはこちら

最新作品の配信が早い

U-NEXTでは最新作品の映画やドラマなどをいち早く配信します。

一般的な動画配信サービスの場合、最新作品はDVD・Blu-rayが店頭でレンタル開始されてから少し経過しないとラインナップには加わりません。

しかし、U-NEXTは店頭でDVD・Blu-rayのレンタルが開始されるのと同時にU-NEXT上でもレンタルを開始するんです。

具体的な例だと、大ヒット映画「君の名は。」を他社に先駆け、2017年7月26日より配信しました。

「グレイテスト・ショーマン」や「シェイプ・オブ・ウォーター」に至っては、レンタル開始より2週間早く配信する超例外対応が行われました。

レンタル作品は、毎月もらえるポイントを使えば無料で見ることができるよ!

 

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

NHKオンデマンドの動画を見れる

U-NEXTではNHKオンデマンド(※)を見ることができます。

NHKオンデマンドとは、蓮読テレビ小説や大河ドラマ、紅白歌合戦やドキュメンタリーなどが見れるNHKの動画配信サービスです。

料金プランは「見逃し見放題パック」と「特選見放題パック」の2つがあり、両者は以下のような違いがあります。

見逃し見放題パック 特選見放題パック
月額料金 972円(税込) 972円(税込)
配信本数 500~600本 7,000本以上
ジャンル ドラマ・ニュース番組など ドラマ・ドキュメンタリーなど
内容 放送から約2週間以内の番組 過去に放送した番組が見れる

 

最新の番組が見たいなら「見逃し放題パック」、過去の番組が見たいなら「特選見放題パック」を選ぼう!

NHKオンデマンドはU-NEXTと別で契約をする必要があるため、月額972円必要ですが、U-NEXTから毎月もらえる1200ポイントを使って実質無料で見ることができます。

NHKオンデマンドに直接契約してもポイント割引なんてないから、U-NEXT経由で利用した方がお得だね!

▼NHKオンデマンドについての詳細記事はこちら

U-NEXTからNHKの大河や連続テレビ小説(朝ドラ)を無料で見る方法【ユーネクスト】 NHKの看板とも言える「大河ドラマ」や「連続テレビ小説(通称:朝ドラ)」って、楽しみにしていても見逃しちゃうことって結構...

 

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

最大4つのアカウントを同時に利用可能

U-NEXTは「ファミリーアカウントサービス」により、アカウントを4つまで取得することができます。

契約しているアカウントは1つ目という扱いなので、最大残り3つのアカウントが取得可能です。

これは1つの例ですが、

  • お父さん:帰宅後はパソコン、通勤中はタブレットで視聴
  • お母さん:テレビで視聴
  • 長男:寝る前にスマホで視聴
  • 次女:帰宅後にスマホで視聴

このような使い方ができます。

最大4つのアカウントを同時接続できますが、同じ動画を別のアカウントで同時に見ることはできません。

ちなみに、他社動画配信サービスの同時接続可能人数は以下の通りです。

動画配信サービス同時視聴可能人数比較
U-NEXT 最大4人まで
Hulu 同時視聴不可能
dTV 同時視聴不可能
Amazon 最大2人まで
Netflix ベーシック:1人まで
スタンダード:2人まで
プレミアム:4人まで

 

U-NEXTは同時視聴可能人数が1番多いんだね!

アダルト動画が見放題&視聴履歴が残らない配慮付き!

U-NEXTは15,000本以上のアダルト動画が見放題です。

もはやアダルトサイトなのではと疑いたくなるくらいの量だね(笑)

他社の動画配信サービスでは有料の場合が多いので、これだけの作品数が見放題なU-NEXTは男性の味方ですね!

アダルト動画を店頭でレンタルするのって結構ハードルが高いので、見放題でレンタル不要ならその心配もなくなります。

しかも、視聴履歴が残らないので自分以外の家族にアダルト動画を見ていたことがバレる心配がないんです。これは男性にとって有難すぎる配慮ですよね。

U-NEXTでアダルト動画を見る際、iPhoneアプリからは制限で視聴することができません。その場合はブラウザでU-NEXTを開いて視聴することで解決できます。

ペアレンタルロックで子供も安心して使える

U-NEXTには、子供にとって不適切な動画を見せない対策として「ペアレンタルロック」という機能があります。

これは指定したアカウントのみ一部の機能(有料動画の購入、R指定・アダルト作品の視聴)を制限できる機能のことです。

U-NEXTは、最大4人までアカウントを作成することができるので、子供用のアカウントには対策を施しておく必要があります。

親としても子供が思わぬ操作をしないか常に心配する必要がなくなるから安心だね!

動画をダウンロードできる

U-NEXTは動画をスマートフォンやタブレットにダウンロードすることができます。

Wi-Fiの繋がってる自宅で動画をダウンロードしておき、通勤中の電車の中などで動画を見れば、通信速度制限を気にすることなく動画を楽しめます。

方法も簡単で、アプリから見たい作品を選んで「ダウンロード」を押すだけです。

70誌以上の雑誌が読み放題&漫画も無料で読める

U-NEXTは動画を見るだけでなく、電子書籍を読むこともできます。

無料で読める雑誌は70誌以上あり、漫画の単行本や小説などもポイントを使えば読むことが可能。

毎月もらえる1200ポイントを使えば、漫画を毎月1〜4冊は無料で読めることになるので、好きな漫画の新刊などを狙って買うのがおすすめです。

雑誌や漫画は複数端末で同時に閲覧できるので、家族で話題を共有することができます。

2018年に漫画村が閉鎖されたこともあり、U-NEXTで漫画を読む方法が代替え案としては1番現実的だよ!
U-NEXTは漫画が無料で読み放題?使い方やダウンロード方法を徹底解説【ユーネクスト】VOD(ビデオオンデマンド)サービスの「U-NEXT」は動画が見放題なだけでなく、漫画が読めるのはご存知でしょうか? 2018年に...

 

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

フルHD、4K対応で高画質

U-NEXTで配信されている動画は「フルHD画質(※)」なので非常に高画質です。

「フルHD」:ブルーレイと同等の画質のこと

さらに、最近は4K対応のコンテンツも増えてきており、他社動画配信サービスと比べても断トツで画質がいいです。

U-NEXTはあらゆるデバイスで再生可能ですが、それによって画面が伸び縮みするわけではありません。

よって、テレビなどの大画面で見ても、スマートフォンなどの小さい画面で見ても高画質の動画を楽しめます。

PS4など視聴できる対応デバイスが豊富

U-NEXTはスマートフォンやテレビに始まり、「PlayStation 4」などのゲーム機でも動画を楽しむことができます。

「PS Vita」も対応しているので、スマートフォンを持っていない子供でもU-NEXTで動画を見ることができるんです。

外出先はスマートフォンやタブレット、家ではテレビで見れば大画面で動画を楽しめるね!
U-NEXTをテレビで見る方法を徹底解説!安くておすすめの対応デバイスは何?【ユーネクスト】 動画配信サービス(VOD)の「U-NEXT」は90,000本の動画が見放題ですが、スマホ、タブレット、パソコンだけでなく...

映画館でポイントを割引チケットとして利用できる

U-NEXTはポイントを映画チケットの割引として使うことができます。

対象の映画館は、全国のイオンシネマ、松竹系の映画館、ユナイテッド・シネマ、109シネマズ、KINEZOなど。

U-NEXTポイントが利用できる映画館
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ(MOVIX、ピカデリー等)
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • KINEZO(新宿バルト9、Tジョイ)

ポイントの交換レートは映画館によって異なり、イオンシネマの場合は、「1ポイント=1円の交換レート」で交換できます。

松竹系の映画館(MOVIX、ピカデリー等)の場合、「1300ポイント=映画チケット1枚」と交換できます。

毎月もらえる1200ポイントを使えば、実質数百円で映画を見ることができますよ。

最近の映画は2,000円くらいして高いから、お得に最新映画が見れるのはありがたいね!

 

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

クレジットカード決済だけでなくキャリア決済にも対応

U-NEXTはクレジットカード決済だけでなく、キャリア決済にも対応しています。

具体的な支払い手段は、以下の6つのどれかから選択できます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめ支払い
  • U-NEXTカード(※)

※「U-NEXTカード」はコンビニなどで販売されているプリペイドカードのことです。

U-NEXTに登録すると、「初回31日間無料体験」を利用することができます。

登録には、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済か、クレジットカード情報を登録しなければなりません。

U-NEXTカードを使うと「初回31日間無料体験」を利用することができません。

無料体験ができるのはキャリア決済かクレジットカード決済のみなので注意が必要です。

▼月額料金やポイントの細かい仕組みについてはこちら

U-NEXTの月額料金は何円でいつ発生?支払方法について徹底解説!【ユーネクスト】 動画配信サービス(VOD)の「U-NEXT」は月額料金が1,990円(税抜)なので、他のVODサービスと比べて高く感じま...

倍速再生に対応

U-NEXTは動画配信サービスの中でも数少ない「倍速再生」に対応しています。

以前は倍速再生に非対応だったけど、最近のアップデートで対応したんだよ!

0.6倍、1.0倍、1.4倍、1.8倍と再生速度が変更でき、スマートフォンのアプリやパソコン、Fire TVなどすべてのデバイスで倍速再生可能。

時間がないときに倍速再生したり、海外ドラマをスロー再生して英語の練習をしたり、自分に合った使い方ができます。

倍速再生はいろんな場面で役立ちそうだね!

U-NEXTのデメリットや注意すべき点

次に、U-NEXTのデメリットについて解説していきます。

月額料金が高い

U-NEXTの月額料金は1,990円と、他社の動画配信サービスと比較すると高く感じます。

他社との比較は以下の通りです。

動画配信サービス名 月額料金
プライムビデオ 408円
U-NEXT 1,990円
dTV 500円
Hulu 933円
FODプレミアム 888円
ビデオマーケット 980円
Netflix 800円
1,200円
1,800円
TSUTAYA TV 933円

この表からU-NEXTだけ飛び抜けて高いのが分かります。

毎月1200ポイントもらえるので、実質790円で利用可能ですが、ポイントの仕組みを知らない第一印象としては高く感じるのも無理はありません。

▼実際の利用者の声でも「高い」という意見が多かったです

U-NEXTの口コミ・評判・評価は?ユーザーの声まとめ【ユーネクスト】 「U-NEXT」は、90,000本の動画や70誌以上の雑誌が見放題なので、動画配信サービス(VOD)に興味がある方にとっ...

全ての動画が見放題ではない

U-NEXTは以下のような3つの料金体系があり、すべての動画が見放題ではないというのもデメリットの1つ。

  1. 見放題:月額1,990円(税抜)
  2. レンタル:別料金
  3. 購入:別料金
月額料金を払っているのにすべての作品が「見放題」じゃないの?
公開されて間もない映画や、放送中のアニメやドラマは「レンタル」なんだよ!

U-NEXTには14万本以上の動画がありますが、最新の作品は有料でレンタルするか購入しなければなりません。

毎月もらえる1200ポイントを使って有料作品を見ることもできますが、せっかく月額料金を払っているのだから全て見放題がいいと思う方は少なくないはず。

全ての作品が見放題がいいなら「Hulu」がおすすめだよ!

Huluを2週間無料体験する

※2週間以内に解約すれば料金は発生しません

海外ドラマが少ない

U-NEXTは全体のコンテンツ量の割に海外ドラマが少ないです。また、1話だけ無料で2話目以降は有料のものも多いです。

海外ドラマは日本のドラマの何倍も長いから1話だけ無料でも困るなぁ

海外ドラマを見放題で見る場合は「Hulu」がおすすめです。

Huluなら全て見放題なので、何シーズンも続いて夜更かし不可避の海外ドラマを見るのにピッタリですよ。

Huluを2週間無料体験する

※2週間以内に解約すれば料金は発生しません

U-NEXTはこんな人におすすめ!

ここまでの内容から、U-NEXTをおすすめできるのはこんな方たちです。

U-NEXTはこんな人におすすめ
  • 最新作の映画やアニメを見たい
  • 雑誌や漫画が好き
  • 韓国ドラマが好き
  • アダルト動画が見たい

U-NEXTは他社の動画配信サービスと比べて月額料金が高い代わりに、最新の映画やアニメが見れたり、雑誌や漫画が読めるので、動画以外のコンテンツに価値を感じることのできる方におすすめです。

また、韓国ドラマやアダルト動画に強いのは他社の動画配信サービスにはない強みです。

U-NEXTのメリット・デメリットのまとめ

今回は、U-NEXTのメリットとデメリットについて解説していきました。

メリット、デメリットは以下の通りです。

  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の圧倒的コンテンツ量
  • 最新作品の配信が早い
  • NHKオンデマンドの動画を見れる
  • 最大4つのアカウントを同時に利用可能
  • アダルト動画が見放題&視聴履歴が残らない配慮付き!
  • ペアレンタルロックで子供も安心して使える
  • U-NEXTは動画をダウンロードできる
  • 70誌以上の雑誌が読み放題&漫画も無料で読める
  • フルHD、4K対応で高画質
  • PS4など視聴できる対応デバイスが豊富
  • 映画館でポイントを割引チケットとして利用できる
  • クレジットカード決済だけでなくキャリア決済にも対応
  • 倍速再生に対応
  • 月額料金が高い
  • 全ての動画が見放題ではない
  • 海外ドラマが少ない

U-NEXTは動画以外のコンテンツも充実しているので、まずは実際に試してみて、自分に置き換えた時のメリットやデメリットを再確認するのがおすすめです。

初回31日間はU-NEXTを無料で体験する事ができるので、映画やアニメを見たり、雑誌や漫画を読んでみた都合で、そのまま継続するのかを決めても遅くはないと思います。

無料体験に申し込むと600ポイントもらえるので、有料作品を購入することもできますよ!まずはお気軽に試してみましょう!

U-NEXTを31日間無料体験する

※31日以内に解約すれば料金は発生しません

\まずは無料で試してみよう/

U-NEXT
おすすめVODランキング

数あるVOD(ビデオオンデマンド)サービスの中から、私が実際に使ってみて良いと思ったものをランキング形式で紹介します。

Hulu
hulu

作品数と月額のバランスが最も良いのが「Hulu」です。

国内・海外問わずドラマが豊富で、アニメにも力を入れています。特に海外ドラマは先行配信に期待ができます。

また、日本テレビ系列の会社が運営しているため、「名探偵コナン」など、日テレで放送されている作品が他社より充実しています。

評価
月額 933円(税抜)
無料期間 2週間
作品数 50,000本以上

公式ページ

U-NEXT
U-NEXT

圧倒的作品数を誇るのが「U-NEXT」です。

月額がやや高いですが、毎月付与される1,200円分のポイントを月額から相殺したり、動画のレンタルや電子書籍版の雑誌・漫画の購入に使ったりできるのが特徴です。

ディズニーやア〇ルト動画を見れるのも他社とは一線を画します。

評価
月額 1,990円(税抜) ※毎月1,200円分のポイントが付与される
無料期間 31日間
作品数 見放題作品90,000本、レンタル作50,000本

公式ページ

プライムビデオ

動画本数こそ劣るものの、圧倒的コストパフォーマンスを誇るのが「Amazonプライムビデオ」です。

というのも、プライム会員のおまけで動画見放題も付いてくるので、おまけ要素なのに豪華すぎるのが実際のところ。

プライム会員では、配送料や時間指定などが無料なことに加え、音楽が聴けるサービスなんかもあります。おまけでドラマや映画、アニメがこれだけ見れるのは凄いですよね!

評価
月額 408円(税抜)
無料期間 30日間
作品数 2,000本以上

公式ページ