ベルモットとあの方の「重大な関係」とは?正体は妻?伏線から考察してみる【名探偵コナン】


スポンサードリンク


こんにちは、マツコ・ミニマムです。

今回はコナンの中でもかなりの重要人物であり、美人だから私の大好きなキャラでもあるベルモットについての考察です。

ベルモットとは

ベルモットは黒の組織の幹部で、組織のボスである「あの方」のお気に入りとされています。

ベルモットの簡単なプロフィール紹介

※今回はベルモットのプロフィール紹介記事じゃないので詳しくは割愛しますが、サクッとプロフィールを紹介すると以下の通りです。

ベルモットの正体はハリウッド女優のシャロン・ヴィンヤードです。しかし、現在はその子供のクリス・ヴィンヤードとして表向きにはハリウッド女優をしています。

シャロンが女優として活動していた経歴を踏まえると少なくとも40代を超えているはずですが、肉体は20年前から20代のままで、表向きにシャロン・ヴィンヤードとして活動していた際には敢えて老けメイクをしていたとのこと。

また、新一がコナンになる1年前にニューヨークで新一と蘭に命を救われたことからコナンと蘭を手助けしたり危険から遠ざけたりしています。

「あの方」との「重大な関係」とは?

以前からベルモットとあの方との関係について様々な憶測が飛び交っていましたが、安室(バーボン)の口から「組織のメンバーが知ったら驚くでしょうね…まさかあなたがボスの…」という発言があったことにより、あの方との関係に一気に注目が集まっています。

↑問題のシーンはこちら

考察:ベルモットはボスの妻の可能性

前述した内容から思い浮かぶのはベルモットがあの方の妻である可能性です。

「まさかあなたがボスの…」に続く言葉として予想もできないような存在と考えると妻では弱い気もしますが、それは読者目線の話。

実際、コナンの世界に飛び込んで考えてみればあの方の正体すら分からない状況でベルモットがあの方の妻だったらかなり衝撃の事実だと思います。

また、本当に妻だった場合は「あの方のお気に入り」という設定も夫婦で口裏を合わせていることになるので辻褄が合います。

好き=お気に入り

というツンデレ表現ですね(笑)

考察の根拠

この考察の根拠は、ベルモットがシステムエンジニアの板倉卓に電話越しで言った

「We can be both of God and the Devil. Since we’re trying to raise the dead against the stream of time.(我々は神でもあり悪魔でもある。なぜなら時の流れに逆らって、死者を蘇らそうとしているのだから…。)」

という言葉。

これはおそらく組織の計画のすべてだと思われるのですが、この「死者」こそがベルモットとあの方の子供なのでは…という考えです。

2人の子供が亡くなってしまい、なんとしても生き返らせたい…というどこぞの錬金術師の話でも見たような理由が裏にあるのでは。

ベルモットはシャロン・ヴィンヤード(40~50代)がクリス・ヴィンヤード(29歳)になっているのですが、肉体が若いままという点からアポトキシン4869を飲んで若返っていると考えるのが自然です。

以前、灰原の言葉で

「あなたはすでに我々組織が半世紀前から進めていた極秘プロジェクトに深く関わってしまっているなんて」

とコナンに対して頭の中で発した言葉があります。

このことから組織のボスであるあの方は60〜70代、またはそれ以上ということになります。

ベルモットが本当は50代だとすると、年の差夫婦でも筋が通るというわけです。

また、ベルモットが飲んだアポトキシン4869が新一が飲んだものより幼児化が弱い旧作だとすればベルモットが子供ではなく20代の姿を手に入れたのにも納得ができます。

もしアポトキシン4869が幼児化ではなく、最終的に死者を蘇らせるための薬だとすれば…

半世紀にも渡る組織の計画や、ベルモットとあの方との関係も見えてくるというわけです。

 

そんなこんなでベルモットは美人だから2週に1回は登場させてほしい私でした!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コナンのアニメと映画が全話見れる方法

動画見放題のサービス「hulu」に登録すると、アニメ版や映画版の名探偵コナンが1話からすべて見れます。連載当初、小学生だった私がすでに大人になったくらいの長期連載作品なので、時間のある時に昔の話を見るのも楽しいと思います。

2週間の間は無料でお試しができるので、無料で登録して是非楽しんでみて下さい。

▼hulu公式サイトはこちら▼

あわせて読みたい

 



スポンサードリンク



スポンサードリンク



いいねと思ったらSNSでシェア!

関連記事 こちらの記事もオススメです。



誰でも簡単に本格的なブログが作れる「STORK」






誰でも簡単にブログが作れるワードプレスのテーマ「STORK」を私も使っています