ネットビジネス

ワードプレスのカスタマイズは意味がない?初心者ブロガーが最速で収益を上げるには?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

こんにちは、マツコ・ミニマムです。

私のブログでは、今のところワードプレスのカスタマイズ方法を多めに紹介しているのですが、あなたはワードプレスのカスタマイズにどれくらいの時間を使っていますか?

1週間に1回?

一ヵ月に1回?

それともめんどくさくてカスタマイズしてない?

人によってさまざまだと思います。私も結構カスタマイズ好きなので。しかし、ここでひとつお伝えしたいことがあります。

 

「ぶっちゃけカスタマイズなんて関係な~い!そんなの自己満足じゃ~!!」

 

…(笑)

そうなんです(川平慈衛風)ぶっちゃけカスタマイズなんて稼ぐのに関係ないんです。

正確にいうと、そこまでカスタマイズが収益に影響を出すとは言い切れないということです。

そこで今回はカスタマイズにハマっている初心者ブロガーに向けて、初心者ブロガーが最速で収益を上げるためにすることを紹介していきます。

なぜカスタマイズする意味がないのか

「カスタマイズなんて自己満足じゃ~」と熱く叫んでしまいましたが、なんでカスタマイズをする意味がないのかを簡単に説明していきます。

まず、ブログで稼ぐための流れについて考えてみましょう。

ブログで稼ぐには、

 あなたのサイトに検索エンジンやSNSを通じて人が集まる

 記事を読まれ、読者からの信頼を得る

 あなたの事を信頼してくれた読者が広告をクリックしたり、商品を買ってくれる

この流れが必須です。初めて訪れた読者を、いかに充実した記事でファンするかが鍵と言えるでしょう。

しかし、それにはサイトのデザインがどれくらい重要かというわけです。サイトが綺麗だからという理由で読者からの信頼は得られませんよね。

 

見た目より中身なんです!

 

私が「カスタマイズなんて自己満足じゃ~」と熱く叫んだのは、「デザインなんかにこだわるくらいなら、信頼してもらえるような記事をさっさと量産しよう」ということが伝えたかったんです。

ん~、伝えるの不器用すぎたかな?(笑)

初心者ブロガーが最速で収益を上げるには?

ここからは初心者ブロガーが最速で収益を上げるためにすることを紹介していきます。

①カスタマイズが簡単なテーマを選ぶ

ここまで、カスタマイズは意味がないと話してきましたが、さずがにまったくカスタマイズしていないのはマズいです。

サイドバーがないとか、広告が貼ってないとか、グローバルメニューがないとか、問い合わせフォームがないとか…

まあ、挙げればキリがないのですが、ブログ運営には最低限設定しておかなければならないことがあります。しかし、それに時間を掛けているのが無駄なんです。

じゃあ、時間を掛けずにカスタマイズするには…

 

答えは簡単!「カスタマイズが簡単なテーマを選ぶこと」です。

必要最低限のことはさっさと済ませて記事を書く!これに限ります。

カスタマイズが簡単なテーマといっても様々ですが、必ずしも人気が高いテーマが良いという訳ではなく、「カスタマイズの方法を調べれば何かしら答えが見つかるもの」を選びましょう。

 

ちなみに、私がこのサイトで使用しているのはTCDの「CORE」というテーマです。

WordPressテーマ「CORE (TCD027)」

初期状態から完成されたデザインで、カスタマイズもほぼ必要ないと言えるでしょう。

もしカスタマイズが必要な場合は、私のサイト内でいくつか方法を紹介しているのでコピペでもなんでも活用してください。

 

同様にカスタマイズがほとんど不要で人気も高いのが、WordPressテーマ「ストーク」です。



どちらかというとスマホユーザー目線で作られたテーマで、こちらも同様に初期状態のままでも申し分ないデザインです。

この2つが簡単にカスタマイズでき、デザインも美しいという点で、私的にはオススメです。

とにもかくにも、デザインのカスタマイズなんかに時間を掛けないために、テーマ選びは慎重にいきましょう。

②記事を量産する

ほとんどこれがメインです。カスタマイズになんか時間を掛けず、最初からフルスロットルで記事を書き続けましょう。目安は100記事です。

ブログを開設したての頃は、ドメインが弱く、検索からのアクセスはほとんどありません。しかし、記事を100記事も書く頃にはドメインが育ち、検索からも徐々にアクセスが増えていきます。

そこで、あなたのサイトに良質な記事がたくさん存在していたら、読者はブログをお気に入りに登録し、リピーターになってくれるでしょう。

逆に質の悪い記事ばかりなら、その人は二度とアクセスしてくれなくなります。

カスタマイズはほどほどにして、準備ができたらすぐに記事執筆に取り掛かりましょう。

③SNSで拡散する

前述したように、ドメインが育っていない時は検索からのアクセスが見込めません。

そこで、少しでもPVを伸ばし、被リンクを得るためにもSNSでの拡散が重要になります。

主に、ツイッターやFacebook、はてなブックマークからの被リンクが付くとドメイン強化にも繋がりやすいです。

さらに、SNSでのシェアがバズに繋がることもあります。良質な記事さえ書いていればチャンスは必ず訪れるので、記事執筆の前にそれぞれのアカウント開設もお忘れなく!

以前、バズに関するこんな記事を書きました。ご参考までに。

④一番大事なのは…

初心者ブロガーが最速で稼ぐためにすることは基本的に①~③だけです。毎日ブログを更新し、SNSでシェアしていれば必ず結果が出ます。しかし、それよりもさらに大事なことがあるんです。

それは…

 

「読者を最優先に考える」

ということなんです。

最近、Googleも“コンテンツは愛だ”と唱えていますが、まさにその通りで、自分が知っている最高の情報を真心込めて記事にし、読者に伝える事が一番大事なんです。

サイトをカスタマイズすることは、自分のためであり、読者のためではありません。

検索やSNSからわざわざ自分のサイトに足を運んでくれたわけですから、読者(お客さん)を最高のパフォーマンスで迎え入れてあげましょう。

こんな人は失敗しやすい

初心者ブロガーなのにカスタマイズが好きな人は失敗しやすい人予備軍です。そんな予備軍たちに自覚症状を持たせるために、失敗しやすいブロガーの特徴をいくつか紹介していきます。

①1週間以上カスタマイズに時間を割いている

ブログを開設して1週間以上経つのに、記事も書かずカスタマイズしている人!あなたですよ!

初期設定やらCSSやら分からない事がたくさんあると思いますが、とりあえず記事をたくさん書いて、綺麗なフリー画像でも貼れば何とかそれっぽくなります(笑)

最初が肝心なので、いったんカスタマイズ止めませんか?

②完璧なデザインが完成してしまう

意外にいるのがこのパターンです。

①と違い、初心者なのにCSSもバッチリ理解し、デザインも完璧にカスタマイズすることに成功してしまう天才がたまにいます。

…でもそれ、美術の才能ですよ!それに費やした時間で記事書けるやないか~い(笑)

しかも、このパターンの人に多いのがデザインを完璧にすることで燃え尽きてしまい、記事を書く気力がなくなる人です。

いやいや、記事書いて稼ぐのがブログビジネスなのに本末転倒じゃないですか(笑)

 

結論…記事を書きましょう。

まとめ

今回はサイトのカスタマイズに没頭しがちな初心者ブロガーに向けて記事を書いてみました。結構陥りやすい問題だと思います。

確かにきれいなデザインにカスタマイズした方が読みやすくなるかもしれませんが、それ以上にブログの世界は内容で勝負することが大前提です。形から入らずに読者目線でブログを書くことが収益への近道ですよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

他にはこんな記事が読まれてます


スポンサードリンク
スポンサードリンク

過去ログ

PAGE TOP