気になること

YouTuberの月収は平均747万円?トップは年収億超え続出で将来YouTuberになりたい人が続出に

こんにちは、マツコ・ミニマムです。

給料・給与のポータルサイト「給与バンク」で、YouTuberの月収年収が747万円という驚きべき数字が発表されました。

この金額は同サイト内で1位のプロ野球選手(1,395万円)、2位の騎手(1,175万円)に続く3位という結果です。

今回は、YouTuberの平均月収についてのまとめと、トップYouTuberの年収について紹介していきます。

スポンサードリンク



YouTuberの平均月収

同サイト内では動画再生1回につき0.11円の収益が発生するものとしてYouTuberの年収・月収を計算しています。そして、2016年5月の動画再生ランキングから給料を予測した結果が以下の通りです。

高い!高すぎる!

ちなみにこのランキングは当時の上位20人ですが、月にこの額って(笑)

この発表にTwitterでは

このような意見で溢れかえっています。

人気の高いジャンルは?

ランキング1位の「こうくんねみちゃん」は子供向けチャンネルのキッズラインに分類分けされ、こうくんとねみちゃんがおもちゃを使って遊ぶという内容。年収で言うと1億はくだらない計算になるので、親御さんウハウハといったところでしょうか。

3位の「Kan&Aki’sCHANNEL」もキッズ向けのチャンネルなので、いかに人気の高いジャンルかが伺えますね。

YouTuberで一番知名度の高いHIKAKINさんはメインチャンネル以外にも複数チャンネルを運営しており、中でもゲームチャンネルは国内、国外問わず人気のチャンネルです。

他にも、ランキングに入っている木下ゆうかさんの大食い系や、女性だとメイクやネイル、男性だと「〇〇やってみた」系の動画は総じて人気の高いジャンルです。

トップYouTuberの年収は?

同サイト内では、2015年の集計のものですが、YouTuberの年収を集計しています。その結果は以下の通りです。

HIKAKINさんの圧勝です。しかも、YouTubeからの収益を計算したものなので、その他CMや企業とのコラボなどを考えると倍くらい稼いでいてもおかしくありません。

また、世界のランキングを見てもわかるように、世界ランキングは再生回数が桁違いです。動画を見ている分母がいかに違うかが見て伺えます。

Youtube再生回数ランキング最新版

2017年3月20日現在の再生回数トップ20は以下の通りです。

引用元:
Youtubeランキング

このランキングをもとに、前述した動画再生1回につき0.11円の収益を考慮すると…

2位のKan&Aki’sCHANNELは約3億8千万円稼いでいる計算になります。3位のはじめしゃちょーさんも同じくらいは稼いでいることになりますね。

20位の兄者弟者さんも1億は確実に超えていることが分かります。YouTuberすげ~!

将来の夢はYouTuber?

ここまで稼げて人気も高いYouTuberですが、大阪府内のある小学校が「4年生男子の将来の夢」を調査した結果、なんと3位がYouTuberになったとの結果が出ています。

ランキング上位のYouTuberは顔出ししており、年収以外にも顔や性格面での憧れがあるかもしれません。また、YouTuberのキャッチフレーズともいえる「好きなことで、生きていく」が子供ならず、大人にも影響を与えていると考えられます。

まとめ

今回の調査では、確かにYouTuberがたくさん稼いでいるということが分かりました。しかし、これは上位陣の年収が高いので平均年収が底上げされているのは明らかです。

実際には月に1,000円稼げているYouTuberはほとんどいないと言われており、いきなり脱サラしたり、夢にYouTuberを選ぶのはまだまだ危険かもしれません。

しかし、YouTubeもサービス開始から10年が過ぎ、すぐに終わると言われていたYouTubeブームも継続中なことを考えると、選んでみてもいいのではないでしょうか。今後のYouTubeブームにも期待ですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事

  1. ドラクエ11最新情報が公開!主人公以外のキャラクターやロトシリー…
  2. 私がオススメするNintendo Switch(ニンテンドースイ…
  3. Facebookで芸能人並みの美女から友達申請がきた人に念のため…
  4. 最後に残るのは一次情報の発信者?DeNAキュレーションサイトが失…
  5. ポケモンジェネレーションズが面白すぎて寝れない件。平成生まれドン…
  6. 倒産・破産しそうな会社を見破るコツとは?就活生が第二のてるみくら…
  7. スマホから記事を書いてみたら大変すぎた件
スポンサードリンク
スポンサードリンク

過去ログ

PAGE TOP